三間オンリーで三段になる過程(第23譜) - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » 三間オンリー » 三間オンリーで三段になる過程(第23譜)

三間オンリーで三段になる過程(第23譜)

昨年の9月から三間オンリーで三段を目指しています。

現在は激指14のレーティング戦で最高R1843点です。(前回と変わらず)

下は激指14レーティング戦第1531局の棋譜です。




※棋譜を見るためにはフラッシュを動かせる環境が必要です。

■朗報

まず、朗報です。戸辺七段の石田流を指しこなす本シリーズ、「持久戦と最新の動き」が発売されます。

私は「相振り飛車編」と「急戦編」を読んだのですが、そのおかげで三間飛車修得のスピードが飛躍的にアップしました。

特に「急戦編」がすばらしく、石田流を覚えようと考えている人にはおすすめ。

おかげで、最近は同じ棋力の相手だと石田流急戦になると高勝率、石田流持久戦になると低勝率という状況になってしまっています。

そのため、持久戦編が発売されるのをずっと待ち焦がれていました。


■相振り飛車に苦戦中

将棋クエストをやって相振り飛車が苦手であることが判明しました。

どうやら、相手に比べると攻め足が遅いようです。

今思うと石田流を指しこなす本【相振り飛車編】の手順は激指14が定跡手として認知していないため、激指を相手に相振り飛車を練習すると序盤早々にどこにもないオリジナルの局面に突入します。

そういう局面でも激指には隙が無く、こちらが隙を見せるとあっというまに攻略されます。

そういう苦い経験から私は必要以上に堅く守るようになりました。

一方で、相手の激指は弱くなるために無意味な手待ちや有り得ない悪手を指してくるため、攻撃態勢を整える暇をくれます。

つまり、石田流を指しこなす本【相振り飛車編】で学んだ手筋自体は役立っているのですが、隙はあっても攻撃態勢を着々と整えてくる人と指すと、防戦一方になっているわけであります(笑)

これをどのように修正すると良いのか。現在の課題です。

相振り三間について書かれていて、激指がその手順を定跡として認知していて、しかもその本に書かれている手順で有利になることが出来るならば、そういう本を読むのが一番良いのですが、そういう本がこの世に存在するのかどうか。

杉本七段の「相振りレボリューション」という本が相振り三間を扱っているらしく、その本を希望の眼差しで見ているのですが、その本の激指との相性がどうなのか気になるところ。


さて、朗報も盛り込みましたし、今回はこのくらいでやめておきます。


<1531局終了直後の成績表>
激指14レーティング 1531局時点の成績表
対二段の勝率が3割を超えました!


※このカテゴリにつきましては、下の拍手ボタンを押された数が次回更新のやる気メーターになっています。




関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://shogikisho.blog54.fc2.com/tb.php/4343-557aff71

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


08月28日 天才棋士降臨・藤井聡太 炎の七番勝負と連勝記録の衝撃
08月28日 これだけで勝てる 相振り飛車のコツ (マイナビ将棋BOOKS)
08月18日 矢倉の基本 ~駒組みと考え方~ (マイナビ将棋BOOKS)
08月18日 使える詰み筋が身につく! 詰将棋トレーニング210 (マイナビ将棋文庫)
07月27日 大山VS米長全局集
07月27日 対振りの秘策 完全版 飯島流引き角戦法 (マイナビ将棋文庫)
07月18日 完全版 森下の対振り飛車熱戦譜 (プレミアムブックス版)
07月14日 りゅうおうのおしごと! 6 (GA文庫)
07月14日 横歩取りで勝つ 攻めの最強手筋ガイド (マイナビ将棋BOOKS)
07月14日 角換わりの新常識 ▲4八金・2九飛型徹底ガイド (マイナビ将棋BOOKS)
07月07日 将棋DVD 攻めて強くなる戸辺流中飛車
07月03日 将棋世界 2017年8月号
06月29日 9マス将棋の本
06月24日 オレたち将棋ん族〈エピソード3〉
06月23日 将棋戦型別名局集6 横歩取り名局集
06月23日 サクサク解ける 詰将棋練習帳 風の巻 (マイナビ将棋文庫)
06月21日 Disney/Pixar どこでもマグネットブック カーズしょうぎ (ディズニー幼児絵本(書籍))
06月16日 NHK将棋講座 2017年7月号 [雑誌] (NHKテキスト)
06月14日 堅陣で圧勝! 対振り銀冠穴熊
06月14日 将棋・序盤完全ガイド 相振り飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ