ETV特集「最強ソフトVS個性派棋士」の感想 - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » 本日の将棋の話題 » ETV特集「最強ソフトVS個性派棋士」の感想

ETV特集「最強ソフトVS個性派棋士」の感想

7月16日にNHKのEテレでETV特集「最強ソフトVS個性派棋士」が放送されていました。

こういう将棋にこだわった内容を全国ネットでやってくれるのは、とてもうれしいですね。さすがNHKです。

電王戦

それで、今年の春にやっていた第1期電王戦の舞台裏とその総集編のような内容だったのですが、少し盛っていた部分もあったような・・。

山崎叡王にチャンスがあった旨を強調していたのですが、番組でやっていた第2局71手15香の変化は、リアルタイムでも藤井九段が大盤解説でやっていましたが、確か山崎八段良しとは言えない結論でした。

番組でも技巧が評価値を-700台から-200台に戻したとは伝えていましたが、チャンスがあった旨を強調していたので、コンピュータの評価値などを全く知らない人が見た時、どういう印象を持ったのか、結構興味深かったりします。

リアルタイムで電王戦を見ていた私は、山崎八段が奮闘していたのは知っていますが、チャンスがあったという記憶はありません。

第1期電王戦二番勝負 第2局(公式)


他に弟弟子たちと攻略手順を研究していたにもかかわらず、山崎八段が第2局でそれを使わなかったという話はおもしろかったです。初手を見て千田五段が頭を抱えたという話はかなりウケました。(森一門は、若い棋士が多く、とても活気がありますね)

得意の相掛かりに組める手順ということで良さそうですが、有利になるわけではないことや、本番でPonanzaがその通りに指すとは限らないことを考えると、見送りも有力手だったのかもしれません。(ここは私の勝手な推測)

そういえば、第1局も無理やり横歩取りに誘導しようとしたにも関わらず、58玉と裏切られました。(観戦していた者としては58玉は残念な一手)


山崎八段が強いのは将棋ファンならば誰もが知っているのですが、Ponanzaが強過ぎるのです。人間では、もう勝てる気がしません。


あと、ちょっとしたツッコミですが、Ponanzaが倒した棋士として佐藤慎一五段と屋敷九段が2度紹介されていたのですが、村山NHK杯が紹介されなかったのは何故でしょう?

なお、屋敷九段は負けたのですが、2日制ならばあの対局は勝っていたのではないかと思っています。あの対局は本当にチャンスがありました。


もうひとつ、Ponanzaがこれまでの定跡手順にとらわれない、独自の強い指し手を放ってくるような話になっていましたが、あれって、プロ対策として、定跡手順を指すこともあれば、未知の局面に引きずり込むためにPonanzaが考えた手を指すこともあり、ランダムで選んでいると開発者の文章で見た記憶があります。

加えて、他のソフトの開発者がPonanzaの定跡は最善手を選んでいるわけではなく、Ponanza側が評価値を大きく落とさない程度の指し手ならなんでも良い、「○○みたいな定跡」(←恐ろしい言葉なのでフィルターをかけました・汗)と説明していたのをニコ生で観た記憶があります。

どうでも良いのですが、少しばかり、どれが真実なのか気になりました。


少々つっこんでしまいましたが、いろいろと語りたくなるほどおもしろい番組だったのは事実です。電王戦を知らない人は短時間で電王戦を知ることが出来ますし、電王戦を見た人はより一層、電王戦に対する知識が深まる番組でした。


再放送 → 2016年7月23日(土) 午前0時00分(60分)



関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://shogikisho.blog54.fc2.com/tb.php/4383-b8e4263d

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


03月13日 全問実戦型! 3手5手詰トレーニング (将棋連盟文庫)
03月13日 四間飛車 序盤の指し方完全ガイド
03月13日 将棋の序盤でやってはいけない手
03月13日 これだけで勝てる 将棋 終盤のコツ (マイナビ将棋BOOKS)
03月09日 将棋の渡辺くん(3) (ワイドKC 週刊少年マガジン)
03月09日 どんどん強くなる こども詰め将棋3手詰め
03月06日 頂へ 藤井聡太を生んだもの
03月02日 将棋世界 2018年4月号
02月27日 将棋世界Special愛蔵版『永世七冠 羽生善治のすべて』 (マイナビムック)
02月26日 振り飛車最前線 対中飛車 角道不突き左美濃 (マイナビ将棋BOOKS)
02月26日 徹底解明!横歩取りの最重要テーマ (マイナビ将棋BOOKS)
02月24日 永世七冠 羽生善治
02月21日 鬼才伝説(仮) - 私の将棋風雲録 (単行本)
02月21日 羽生善治の将棋入門 ジュニア版
02月20日 マンガと図解で早わかり 強くなる! こども将棋入門
02月19日 羽生善治の将棋入門 ジュニア版
02月16日 NHK将棋講座 2018年3月号 [雑誌] (NHKテキスト)
02月15日 相掛かりの新常識 (マイナビ将棋BOOKS)
02月15日 【増補改訂版】将棋・序盤完全ガイド 振り飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)
02月02日 弟子・藤井聡太の学び方
02月02日 将棋世界 2018年3月号
01月31日 竹俣紅ファーストフォトエッセイ『紅本』
01月31日 詰めろ将棋入門
01月29日 居飛車穴熊撃破―必殺藤井システム (プレミアムブックス版)
01月29日 最強藤井システム (プレミアムブックス版)
01月26日 プロ棋士カラー名鑑2018 (扶桑社ムック)
01月24日 羽生善治の将棋辞典
01月23日 振り飛車はどこに行くのか? ~プロが教える全振り飛車の定跡最先端~ (マイナビ将棋BOOKS)
01月23日 藤井聡太推薦! 将棋が強くなる実戦1手詰
01月23日 史上最速の攻撃戦法 極限早繰り銀 (マイナビ将棋BOOKS)
01月23日 子どもにウケる将棋超入門
01月17日 対抗形の急所がわかる! 居飛車VS振り飛車の重要テーマ (マイナビ将棋BOOKS)
01月17日 「次の一手」で覚える 四間飛車定跡コレクション404 (マイナビ将棋文庫)
01月16日 NHK将棋講座 2018年2月号 [雑誌] (NHKテキスト)
01月13日 りゅうおうのおしごと! 7 (GA文庫)

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ