第64期王座戦挑戦者決定戦の感想 - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » 本日の将棋の話題 » 第64期王座戦挑戦者決定戦の感想

第64期王座戦挑戦者決定戦の感想

7月25日に行われた第64期王座戦挑戦者決定戦(佐藤天彦名人vs糸谷哲郎八段)は、149手で糸谷哲郎八段が勝ち、羽生善治王座への挑戦権を獲得しました。

五番勝負第1局は9月6日(火)に行われます。

棋譜と詳しい解説は下記の公式サイトでご覧下さい。

第64期王座戦挑戦者決定戦

<感想>
名人と前竜王が羽生王座への挑戦権を争う大一番。

急遽、ニコ生中継されることになったのは、スーパーナイス。

糸谷八段先手の横歩取りでしたが、後手陣は例によって52玉+72銀型。(今年の流行?)

そして、いつの間にか、先手居飛車vs後手石田流になっていました。

糸谷八段の横歩取りは、先日のNHK杯戦(対菅井七段)でも右玉系の力戦形になっていて、横歩取りなのに序盤が長くなる印象。

それで、本局の前半戦は糸谷八段ペースだったのですが、名人の88手△5九歩成~90手△8四角の大技が出た頃から流れが変わり始めたように思います。

そこから徐々に名人が有利→優勢となっていたはずですが、白熱の玉頭戦のなか、糸谷八段は残り約1時間、佐藤名人は残り数分という状況。

125手▲7四金で後手玉に詰めろが掛かる難解な局面の中、名人は遂に1分将棋に突入。

そうなると、持ち時間の差は大きく、あれよあれよと言う間に逆転は起こりました。

リアルタイムで見ていた白熱の終盤戦は、ハラハラドキドキでかなり熱かったです。そして挑戦者を決めるのにふさわしい好局でした。(ニコ生番組最後のアンケートは「とても良かった」と「まあまあ良かった」で97%越え)

糸谷八段と羽生王座のタイトル戦での組み合わせは初めてで、これは盛り上がる五番勝負になることは間違いありません。


<対局者の談話>

終局直後(王座戦中継Blog)


<コンピュータの形勢判断>
第64期王座戦挑戦者決定戦 形勢評価グラフ
※青色は激指14七段+、赤色はGPS将棋(作成中)
※コンピュータの判断が正しいわけではありません。
※激指最後のブレは玉の逃げ場が限定されている時によくある思考打ち切り


<みんなの予想>

第64期王座戦の挑戦者予想(人気ブログランキング)



関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://shogikisho.blog54.fc2.com/tb.php/4399-26b9051d

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


08月28日 天才棋士降臨・藤井聡太 炎の七番勝負と連勝記録の衝撃
08月28日 これだけで勝てる 相振り飛車のコツ (マイナビ将棋BOOKS)
08月18日 矢倉の基本 ~駒組みと考え方~ (マイナビ将棋BOOKS)
08月18日 使える詰み筋が身につく! 詰将棋トレーニング210 (マイナビ将棋文庫)
07月27日 大山VS米長全局集
07月27日 対振りの秘策 完全版 飯島流引き角戦法 (マイナビ将棋文庫)
07月18日 完全版 森下の対振り飛車熱戦譜 (プレミアムブックス版)
07月14日 りゅうおうのおしごと! 6 (GA文庫)
07月14日 横歩取りで勝つ 攻めの最強手筋ガイド (マイナビ将棋BOOKS)
07月14日 角換わりの新常識 ▲4八金・2九飛型徹底ガイド (マイナビ将棋BOOKS)
07月07日 将棋DVD 攻めて強くなる戸辺流中飛車
07月03日 将棋世界 2017年8月号
06月29日 9マス将棋の本
06月24日 オレたち将棋ん族〈エピソード3〉
06月23日 将棋戦型別名局集6 横歩取り名局集
06月23日 サクサク解ける 詰将棋練習帳 風の巻 (マイナビ将棋文庫)
06月21日 Disney/Pixar どこでもマグネットブック カーズしょうぎ (ディズニー幼児絵本(書籍))
06月16日 NHK将棋講座 2017年7月号 [雑誌] (NHKテキスト)
06月14日 堅陣で圧勝! 対振り銀冠穴熊
06月14日 将棋・序盤完全ガイド 相振り飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ