第66回NHK杯(豊島七段vs島本五段)の感想 - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » NHK杯 » 第66回NHK杯(豊島七段vs島本五段)の感想

第66回NHK杯(豊島七段vs島本五段)の感想

7月31日に放送された第66回NHK杯1回戦(豊島将之七段vs島本亮五段)は、124手で豊島将之七段が勝ちました。

棋譜は下記の公式サイトでご覧ください。(月曜日に更新されます)

NHK杯テレビ将棋トーナメント


<感想>
対局室の様子が映ると、スーツ姿の豊島七段と盤を挟んでいたのは、かりゆしウェアの島本五段。本局の一番の話題は、たぶんそれ。

なにせ、これまで対局室に登場した棋士は全部が全部、スーツ姿か和服姿。それだけに、かりゆしウェアの棋士にインパクトがあったのは事実。

さて、本局は島本五段先手の相矢倉で、少し前まで主流だった24手組み。

先に積極的に動いたのは後手の豊島七段。

解説の小林健二九段は弟子である島本五段側の形勢を心配する節が多かったのですが、終盤戦に突入した頃は大盤解説でも形勢不明。

白熱の終盤戦でしたが、島本五段の寄せは一枚足りず、豊島七段に手番が回ると、そちらはギリギリの即詰み。

豊島七段は秒読み「9」で慌てて指すことも多く、際どい終盤戦でした。島本五段にも勝ちにするチャンスはあったのだろうと思います。

24手組みも少し前までは「またか・・」というイメージでしたが、あまり見なくなった最近は、それが出現したことに感動すらありました。


来週からは2回戦でいよいよ羽生三冠が登場!(相手は阿久津八段)

来週は放送時間が13:35~15:05になっていますので要注意!


<コンピュータの形勢判断>
NHK杯 豊島七段vs島本七段 形勢評価グラフ
※青色は激指14七段+、赤色はGPS将棋
※コンピュータの判断が正しいわけではありません。



関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://shogikisho.blog54.fc2.com/tb.php/4411-db29829b

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


10月17日 これが決定版! 相中飛車徹底ガイド (マイナビ将棋BOOKS)
10月17日 三間飛車新時代 (マイナビ将棋BOOKS)
09月30日 はじめての こども将棋ドリル (6週間で基本をマスター!)
09月29日 天才 藤井聡太
09月29日 [新装版]ひふみんの将棋入門
09月27日 中学生プロ棋士列伝
09月25日 大内延介名局集 (プレミアムブックス版)
09月25日 「次の一手」で覚える 将棋・終盤の手筋436 (マイナビ将棋文庫)
09月25日 中原VS米長全局集
09月21日 完全版 看寿賞作品集 ※Kindle版
09月15日 NHK将棋講座 2017年10月号 [雑誌] (NHKテキスト)
09月14日 1冊で全てわかる 角交換四間飛車 その狙いと対策 (マイナビ将棋BOOKS)
09月14日 規格外の新戦法 矢倉左美濃急戦 最新編 (マイナビ将棋BOOKS)
09月08日 中学生棋士 (角川新書)
09月01日 羽生善治の将棋「次の一手」150題
09月01日 将棋世界 2017年 10 月号 [雑誌]
08月31日 森信雄の強くなる! 将棋新格言40~入門から初段~
08月28日 天才棋士降臨・藤井聡太 炎の七番勝負と連勝記録の衝撃
08月28日 これだけで勝てる 相振り飛車のコツ (マイナビ将棋BOOKS)
08月25日 盤上のファンタジア:若島正詰将棋作品集
08月23日 藤井聡太 名人を越す少年
08月23日 将棋めし 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
08月22日 われ敗れたり - コンピュータ棋戦のすべてを語る (中公文庫)
08月21日 【第75期】将棋名人戦 七番勝負全記録『佐藤、初防衛』
08月21日 藤井聡太 新たなる伝説 (別冊宝島)
08月18日 矢倉の基本 ~駒組みと考え方~ (マイナビ将棋BOOKS)
08月18日 使える詰み筋が身につく! 詰将棋トレーニング210 (マイナビ将棋文庫)
08月10日 羽生三冠ロングインタビュー「藤井聡太四段の弱点が見えない」【文春e-Books】 ※Kindle版
08月08日 羽生善治はじめての子ども将棋 まんがイラストでよくわかる!
08月05日 次の一手 藤井聡太29連勝の軌跡(将棋世界2017年9月号付録)
08月03日 将棋世界 2017年9月号
08月01日 平成29年版 将棋年鑑 2017 ※Kindle版

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ