第57期王位戦七番勝負第3局の感想 - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » プロ将棋 » 第57期王位戦七番勝負第3局の感想

第57期王位戦七番勝負第3局の感想

8月9日・10日に行われた第57期王位戦七番勝負第3局(羽生善治王位vs木村一基八段)は、111手で羽生善治王位が勝ちました。

その結果、七番勝負は羽生王位の2勝、木村八段の1勝。

第4局は8月22日・23日(月・火)に行われます。

棋譜と詳しい解説は下記の公式サイトでご覧下さい。

第57期王位戦七番勝負 第3局


<感想>
今シリーズ二度目の横歩取りとなった本局、注目された羽生王位の封じ手(37手)は、多くのプロが予想していた▲4六角でした。

昨日は横歩取りらしい激しい攻防を予感させる流れになっていたのですが、二日目に入るとゆっくりとした流れに変わり、形勢も羽生王位がやや有利という流れから、形勢不明のあやしい局面に変わって行ってた気がします。

羽生王位が91手▲1六飛と飛車角交換したところから、形勢に差が付いていったと、プロとソフトの見解が一致しています。

ということは、中継ブログで「勝ちにいく手」とされた木村八段の90手△6四歩は勝負手だったということでしょうか。その手を境に勝敗が決したところがなんとなくドラマチック。

終盤は獲られそうな6五の桂を獲られる前に強手を連発し、最後は6五の桂も働くお手本のような羽生王位の攻めが素晴らしかったです。

今期の羽生王位は横歩取りが不調と見られる中、この1勝が今後どういう意味を持つのか。第4局も全将棋ファン必見です!


<対局者の談話>

終局直後(王位戦中継ブログ)


<みんなの勝敗予想>

第57期王位戦の勝敗予想(人気ブログランキング)


<コンピュータの形勢判断>
第57期王位戦第3局 形勢評価グラフ
※青色は激指14七段+、赤色はGPS将棋
※コンピュータの判断が正しいわけではありません。



関連記事
コメント
非公開コメント

No title

羽生王位は横歩取りを採用して勝ちました。受けの木村八段を攻め破りました。
調子を取り戻してきた感もありますが、プロ棋士のことなのでその実態は何とも・・・。

ところで、裏技(?)の相がかりは最近見ないですね。

羽生三冠にとっては、まだまだ防衛戦が続くので当分の間は目が離せませんね。

2016-08-11 19:50 │ from 金田正太郎

Re:

裏技という表現がおもしろいですね。

相掛かりは他の相居飛車に比べると将棋の本も随分少ないですし、プロの間ではあまり流行っていないのでしょうね。

糸谷八段との王座戦も控えていますし、そちらも楽しみです。

2016-08-13 13:47 │ from 阪田

トラックバック

http://shogikisho.blog54.fc2.com/tb.php/4426-2536ef91

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


08月28日 天才棋士降臨・藤井聡太 炎の七番勝負と連勝記録の衝撃
08月28日 これだけで勝てる 相振り飛車のコツ (マイナビ将棋BOOKS)
08月18日 矢倉の基本 ~駒組みと考え方~ (マイナビ将棋BOOKS)
08月18日 使える詰み筋が身につく! 詰将棋トレーニング210 (マイナビ将棋文庫)
07月27日 大山VS米長全局集
07月27日 対振りの秘策 完全版 飯島流引き角戦法 (マイナビ将棋文庫)
07月18日 完全版 森下の対振り飛車熱戦譜 (プレミアムブックス版)
07月14日 りゅうおうのおしごと! 6 (GA文庫)
07月14日 横歩取りで勝つ 攻めの最強手筋ガイド (マイナビ将棋BOOKS)
07月14日 角換わりの新常識 ▲4八金・2九飛型徹底ガイド (マイナビ将棋BOOKS)
07月07日 将棋DVD 攻めて強くなる戸辺流中飛車
07月03日 将棋世界 2017年8月号
06月29日 9マス将棋の本
06月24日 オレたち将棋ん族〈エピソード3〉
06月23日 将棋戦型別名局集6 横歩取り名局集
06月23日 サクサク解ける 詰将棋練習帳 風の巻 (マイナビ将棋文庫)
06月21日 Disney/Pixar どこでもマグネットブック カーズしょうぎ (ディズニー幼児絵本(書籍))
06月16日 NHK将棋講座 2017年7月号 [雑誌] (NHKテキスト)
06月14日 堅陣で圧勝! 対振り銀冠穴熊
06月14日 将棋・序盤完全ガイド 相振り飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ