第66回NHK杯(森内九段vs斎藤六段)の感想 - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » NHK杯 » 第66回NHK杯(森内九段vs斎藤六段)の感想

第66回NHK杯(森内九段vs斎藤六段)の感想

8月14日に放送された第66回NHK杯2回戦(森内俊之九段vs斎藤慎太郎六段)は、95手で斎藤慎太郎六段が勝ちました。

棋譜は下記の公式サイトでご覧ください。(月曜日に更新されます)

NHK杯テレビ将棋トーナメント


<感想>
森内九段は永世名人有資格者で名人竜王になった大物棋士。その大物棋士を相手にAperyに勝った若い斎藤六段がどう戦うのか。そして解説は佐藤名人と、楽しみにしていた一局。

斎藤六段先手の角換わりとなり、序盤は上下運動ではないのですが、角換わり特有の間合いを取る展開となり、なかなか歩がぶつかりませんでした。

先に仕掛けたのは森内九段。やや無理気味にも見えたのですが、手が進んで行くと気付いた時には後手有利!

しかし斎藤六段も負けておらず、駒の損得を度返しで81手▲1五歩と後手玉に迫るスピード勝負!

そこから数手はどちらの主張が通るのか、全国100万の視聴者が固唾を呑んで見守っていた時間だったはず。

そして森内九段が予定通り先手陣の金銀を拾い終えたその時、斎藤六段は85手▲7三と、といきなりのB面攻撃!!!実はそれが超必殺。

将棋ソフトはその瞬間に後手優勢と判定しますが、その後将棋ソフトの読み通り進むも、91手▲1三角でソフトの評価が先手優勢へと一転するどんでん返し!

さすがはAperyに勝った棋士です。感動的なすごい手順を観賞することができた一局でした。


<コンピュータの形勢判断>
第66回NHK杯2回戦第2局 形勢評価グラフ
※青色は激指14七段+、赤色はGPS将棋
※コンピュータの判断が正しいわけではありません。



関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://shogikisho.blog54.fc2.com/tb.php/4431-94cc8cbb

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


12月14日 全戦型対応版 永瀬流負けない将棋 (マイナビ将棋BOOKS)
12月14日 初手から分かる! 将棋・序盤のセオリー (マイナビ将棋BOOKS)
12月11日 竹俣紅ファーストフォトエッセイ タイトル未定
12月11日 どんどん強くなる こども詰将棋1手詰め
12月11日 楽しみながら強くなる!羽生義治の子ども将棋入門
11月28日 ゆめまぼろし百番 (プレミアムブックス版)
11月27日 楽しく覚えよう! 羽生善治の将棋ビギナーズガイド3 上達編
11月27日 楽しく覚えよう! 羽生善治の将棋ビギナーズガイド2 基本編
11月27日 楽しく覚えよう! 羽生善治の将棋ビギナーズガイド1 入門編
11月27日 よろこんでいきる まいにちひふみん
11月24日 超攻撃的振り飛車 新生・角頭歩戦法 (マイナビ将棋BOOKS)
11月23日 伝説の序章──天才棋士 藤井聡太
11月15日 永世名人直伝! 完全版 "自然流"詰将棋 (将棋連盟文庫)
11月15日 相振り飛車で勝つための18の心得 (マイナビ将棋BOOKS)
11月15日 これだけで勝てる 角交換振り飛車のコツ (マイナビ将棋BOOKS)
11月11日 すぐに覚えられる特製将棋付 頭がよくなる詰将棋ドリル
11月09日 天才棋士 加藤一二三 挑み続ける人生
11月02日 羽生善治の詰みと必至1分トレーニング
11月02日 将棋世界 2017年12月号
10月27日 花まる学習会式 スタート将棋BOOK (バラエティ)
10月25日 菅井ノート 相振り編
10月25日 定跡無用の突進戦法 野獣流攻める矢倉&右四間飛車 (マイナビ将棋文庫)
10月20日 豊川孝弘の将棋オヤジギャグ大全集
10月17日 これが決定版! 相中飛車徹底ガイド (マイナビ将棋BOOKS)
10月17日 三間飛車新時代 (マイナビ将棋BOOKS)
10月16日 NHK将棋講座 2017年11月号 [雑誌] (NHKテキスト)
10月12日 棋力判定テスト (将棋パワーアップシリーズ)
10月11日 天彦流 中盤戦術―「局面の推移」と「形勢」で読みとく (NHK将棋シリーズ)
10月06日 藤井聡太 天才はいかに生まれたか (NHK出版新書 532)
10月03日 将棋ワンダーランド: ぴあムック
10月03日 将棋世界 2017年11月号

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ