三間オンリーで三段になる過程 第27譜(穴熊に誘導) - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » 三間オンリー » 三間オンリーで三段になる過程 第27譜(穴熊に誘導)

三間オンリーで三段になる過程 第27譜(穴熊に誘導)

昨年9月から三間オンリーで三段を目指しています。

下の棋譜は激指14レーティング戦第2154局です。



※棋譜を見るにはFlashを動かせる環境が必要です。


■激指14攻略の話

1局数分くらいの対局をボーっとしながらバリバリやっていたのですが、そういう無駄な作業にも得られたものがあったりします。

たぶん、千変万化の人を相手にそれをやっても無駄だと思うのですが、コンピュータを相手にそれをやっていると、偶然に攻略の糸口を見つけたりするのです。

例えば下の局面で先手の私は早々と石田に組めないことが確定します。(次に▲7五歩でも▲7八飛でも激指14は超高確率で△8五歩)

2手目の局面

こうなるとノーマル三間飛車を指すしかなかったのですが、ほぼ全部が持久戦模様になり、苦戦を強いられていました。

ところが・・。

上から11手進んだのが下の図。

13手目の局面

その局面になると次は▲16歩~▲56銀~▲45銀~▲15歩で激指初段や激指二段は必ず穴熊を目指すことが判明しました。(13手目で67銀と指すのがポイント)

そうなるとトマホークが炸裂する形になり、これでまたまた勝率UP確定。

こちらが先手の時に、一番上の形になる確率は低いのですが、激指の裏芸を攻略したのも事実。

私が目指しているものは三段であって、激指攻略ではないのですが、トマホークの練習の機会が増えたわけですし、これはこれで目標に向かって一歩前進した気はします。


<上記対局の形勢評価グラフ>
第2154局形勢評価グラフ
※上は激指14二段が作成、下は激指14七段+が作成


■棋力向上のために考えていること

相変わらず相振り飛車は苦手です。

相手が向かい飛車なら矢倉など陣形を高くするとか、相手が矢倉なら四間飛車に振り直し矢倉崩しを目指すとか、いろいろと試行錯誤はしているのですが、激指の攻撃が鋭かったり、激指の受けが鉄壁だったりして、上手く行かないことばかりなので、ほとんど上達していない気がします。(その練習は飴がなく、ムチばかり打たれている感じ・笑)

好きな棋士の棋譜を並べてヒントを探そうかと考えています。「好きな棋士」というのがポイントです(笑)


最近、再確認したこととして、早指しをやり過ぎると下手になるということです。

将棋は考えるゲームなので、考えない癖を付けると下手になるのは理屈に合っています。

そういえば10年以上前、将棋倶楽部24の最高R保持者が「30秒将棋は指し手が雑になる」とチャットしてました。


■ミニレビュー


後手番のノーマル三間飛車の急戦型を解説した本です。

ノーマル三間飛車には43銀型と53銀型があるのですが、この本は53銀型を解説した本。

ノーマル三間飛車の定跡書は数が少なく、その中でも良書として有名なのがこの本。

10年以上前の本ですが、ノーマル三間飛車自体がこの10年ほどで流行ったことはないので、古さはほとんど問題ないでしょう。

ただ、この本に書かれてあるようなノーマル三間に対する居飛車の本格的な仕掛け方を知っている人というのは、有段者かオールドファンしか居ない気はします。

なお、書かれているのは受け重視の手順ばかりですが、ノーマル三間飛車とはそういう戦法です。

書かれている手順は激指14も定跡として認識しているものが多いなど、これは噂に違わない良書です。


<2154局直後の成績表>
激指14レーティング戦2154局 成績表
まあ、三段に近づいているというよりも激指14の攻略度が三段に近づいているという方が正確ではあります(笑)


※このカテゴリにつきましては、下の拍手ボタンを押された数が次回更新のやる気メーターになっています。(前回は1週間で48拍手)





マイナビ 将棋レボリューション 激指14
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://shogikisho.blog54.fc2.com/tb.php/4436-c0d911d6

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


12月14日 全戦型対応版 永瀬流負けない将棋 (マイナビ将棋BOOKS)
12月14日 初手から分かる! 将棋・序盤のセオリー (マイナビ将棋BOOKS)
12月11日 竹俣紅ファーストフォトエッセイ タイトル未定
12月11日 どんどん強くなる こども詰将棋1手詰め
12月11日 楽しみながら強くなる!羽生義治の子ども将棋入門
11月28日 ゆめまぼろし百番 (プレミアムブックス版)
11月27日 楽しく覚えよう! 羽生善治の将棋ビギナーズガイド3 上達編
11月27日 楽しく覚えよう! 羽生善治の将棋ビギナーズガイド2 基本編
11月27日 楽しく覚えよう! 羽生善治の将棋ビギナーズガイド1 入門編
11月27日 よろこんでいきる まいにちひふみん
11月24日 超攻撃的振り飛車 新生・角頭歩戦法 (マイナビ将棋BOOKS)
11月23日 伝説の序章──天才棋士 藤井聡太
11月15日 永世名人直伝! 完全版 "自然流"詰将棋 (将棋連盟文庫)
11月15日 相振り飛車で勝つための18の心得 (マイナビ将棋BOOKS)
11月15日 これだけで勝てる 角交換振り飛車のコツ (マイナビ将棋BOOKS)
11月11日 すぐに覚えられる特製将棋付 頭がよくなる詰将棋ドリル
11月09日 天才棋士 加藤一二三 挑み続ける人生
11月02日 羽生善治の詰みと必至1分トレーニング
11月02日 将棋世界 2017年12月号
10月27日 花まる学習会式 スタート将棋BOOK (バラエティ)
10月25日 菅井ノート 相振り編
10月25日 定跡無用の突進戦法 野獣流攻める矢倉&右四間飛車 (マイナビ将棋文庫)
10月20日 豊川孝弘の将棋オヤジギャグ大全集
10月17日 これが決定版! 相中飛車徹底ガイド (マイナビ将棋BOOKS)
10月17日 三間飛車新時代 (マイナビ将棋BOOKS)
10月16日 NHK将棋講座 2017年11月号 [雑誌] (NHKテキスト)
10月12日 棋力判定テスト (将棋パワーアップシリーズ)
10月11日 天彦流 中盤戦術―「局面の推移」と「形勢」で読みとく (NHK将棋シリーズ)
10月06日 藤井聡太 天才はいかに生まれたか (NHK出版新書 532)
10月03日 将棋ワンダーランド: ぴあムック
10月03日 将棋世界 2017年11月号

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ