三間オンリーで三段になる過程 第29譜(そして三段に...) - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » 三間オンリー » 三間オンリーで三段になる過程 第29譜(そして三段に...)

三間オンリーで三段になる過程 第29譜(そして三段に...)

昨年の9月から三間オンリーで三段を目指しています。

いきなりですが、下の局面、先手の最善手は何でしょう?

114手の局面

上は私の実戦に現れた局面ですが、私は正解しましたよ!(エッヘン)

答えは、私の激指4レーティング戦第45局の115手目にあります。


<激指4R戦第45局>


※棋譜を見るにはFlashを動かせる環境が必要です。


見れない人も居るかもしれませんので、下に激指14の候補手を示しておきました。

回答


■三段到達?

さて、私の三間飛車の状況ですが、激指14のレーティング戦で三段に到達しました。

激指14レーティング戦2409局成績表

↑三段に全く勝てなくとも、段位は三段!


しかし、こんなにたくさん指しての三段では、激指14の二段+までを攻略しただけの三段に過ぎません。

前も書きましたが、激指14の各段級は定跡から外れると同じ手しか指さないので、何百局も指しているうちに優勢になる順が判明します。

これまでにそういう内容は見たことも聞いたこともなく、私も自分でやっているうちに初めて気付きました。これが私のPCだけで起こっている現象なのか、どうなのか、全く情報がないのでわかりません。

なお、最近、激指1や激指4をやっているのですが、定跡から外れても毎回ちゃんと手を変えてきます。うーん、他のPCではどうなのか、気になります。

いずれにしても、三段にはなりましたが、それは真の三段と呼べるものではありません。(しかし、バッタモンでも三段は三段なので、今後、このカテゴリを改題する予定はありません・笑)

そういうわけで、今後は別のやり方で三間飛車を練習しようと考えています。

とりあえず、実戦をやらないことには上手くはならないので、再び激指4を相手に練習しています。ただ、それの三段になるのはさすがに厳しい。

激指4の最高レベルは四段なのですが、それが発売された半年後には、その開発用のプログラムがアマ竜王戦でベスト16になっています。

時間無制限で、中飛車を使って、気合を入れて対局するならば、結構な確率で一発が入るのですが、15分(秒読み1分)の条件で指し続けると2級なら互角に戦える、そういう感触です。

ぶっちゃけ、三間飛車の定跡が余り入ってないので、すぐに未知の局面になり、短い時間で正確に対応するのが難しいのです。

まっ、泣き言はそのくらいにして、どのくらいの段級まで行けるのかやってみます(笑)

ここからの「三間オンリーで三段になる過程」は、裏ステージに突入と言ったところでしょうか。


■ミニレビュー


石田流三間飛車の急戦型を次の一手形式で解説した本。

対棒金、対袖飛車、早石田、4手目角交換で構成されていますが、対棒金と早石田の部分を読んだおかげで、私の三間飛車力は飛躍しました。

どちらも激指14の二段+までなら普通に通用する手順が書かれてあります。これまで読んだ三間飛車の本では、この本が最も読んだ効果を実感しました。

4手目角交換は一旦、四間飛車に振る指し方だったため、私は激指相手の時は全く使いませんでしたが、この本に書かれているものが勝ちやすい正しい指し方です。


※※※


さて、今回はこれくらいにしておきます。

※このカテゴリにつきましては、下の拍手ボタンを押された数が次回更新のやる気メーターになっています。(前回は1週間でナント63拍手!)
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://shogikisho.blog54.fc2.com/tb.php/4492-ffcfcc37

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


08月28日 これだけで勝てる 相振り飛車のコツ (マイナビ将棋BOOKS)
07月27日 大山VS米長全局集
07月27日 対振りの秘策 完全版 飯島流引き角戦法 (マイナビ将棋文庫)
07月18日 完全版 森下の対振り飛車熱戦譜 (プレミアムブックス版)
07月14日 横歩取りで勝つ 攻めの最強手筋ガイド (マイナビ将棋BOOKS)
07月14日 角換わりの新常識 ▲4八金・2九飛型徹底ガイド (マイナビ将棋BOOKS)
07月07日 将棋DVD 攻めて強くなる戸辺流中飛車
07月03日 将棋世界 2017年8月号
06月29日 9マス将棋の本
06月24日 オレたち将棋ん族〈エピソード3〉
06月23日 将棋戦型別名局集6 横歩取り名局集
06月23日 サクサク解ける 詰将棋練習帳 風の巻 (マイナビ将棋文庫)
06月21日 Disney/Pixar どこでもマグネットブック カーズしょうぎ (ディズニー幼児絵本(書籍))
06月16日 NHK将棋講座 2017年7月号 [雑誌] (NHKテキスト)
06月14日 堅陣で圧勝! 対振り銀冠穴熊
06月14日 将棋・序盤完全ガイド 相振り飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)
05月24日 おもしろいほどよくわかる羽生善治の将棋入門
05月24日 奇襲虎の巻 (マイナビ将棋文庫)
05月24日 将棋戦型別名局集5 中飛車名局集
05月23日 一冊で差がつく! 将棋 上達のコツ50 勝ち方がわかる本 (まなぶっく)
05月19日 不動心論
05月17日 1冊でわかる右四間飛車 その狙いと対策 (マイナビ将棋BOOKS)
05月17日 これだけで勝てる石田流のコツ (マイナビ将棋BOOKS)
05月12日 村山慈明の居飛車対振り飛車 知って得する序盤術 (NHK将棋シリーズ)
05月11日 人工知能はどのようにして 「名人」を超えたのか?―――最強の将棋AIポナンザの開発者が教える機械学習・深層学習・強化学習の本質
05月02日 棋士とAIはどう戦ってきたか~人間vs.人工知能の激闘の歴史 (新書y)
05月02日 将棋世界 2017年6月号

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ