将棋日本シリーズ決勝(佐藤名人vs豊島七段)の感想 - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » プロ将棋 » 将棋日本シリーズ決勝(佐藤名人vs豊島七段)の感想

将棋日本シリーズ決勝(佐藤名人vs豊島七段)の感想

10月23日に行われたJT杯将棋日本シリーズ決勝(佐藤天彦名人vs豊島将之七段)は、96手で豊島将之七段が勝ち、優勝しました。

棋譜と詳しい解説は下記の公式サイトでご覧下さい。

「将棋日本シリーズ JTプロ公式戦」 決勝戦 東京大会


<感想>
序盤は佐藤名人先手の角換わり腰掛銀。

お二方とも居飛車なので、充分予想された戦型だと思います。

先に攻めたのは豊島七段。それを待ってましたと駒損(銀桂交換)承知で迎え撃つ佐藤名人。一方的に後手の飛車と玉に迫り、どうやら先にペースを握ったのは佐藤名人。

佐藤名人も64手△5五角の局面は指せると思っていたとのこと。
(参考:https://twitter.com/AMAHIKOSATOh/status/790160505310621697)

しかし、逆転を信じ先手玉に懸命に迫る豊島七段。

いつしか局面は怪しくなり、詰むや詰まざるやの大熱戦。

そして、86手△7一角と王手した局面が運命の分かれ道。

玉の逃げ場として名人が選んだのは、上(8六)の広い方。

ところが正解は狭く見える下(9八)の方で、待ってましたとばかりに豊島七段が△7五銀とタダ捨ての大技を繰り出し、後手勝ちに一気に収束。

白熱の終盤戦、リアルタイムの大盤解説で観てたら、さぞおもしろかったことだろうと思います。

「キュン」の愛称でも知られる豊島七段が、ついに、棋戦初優勝!

次はタイトル獲得だーーっ!と、将棋ファンにとって明るいニュースだったと思います。


<コンピュータの形勢判断>
JT杯決勝 佐藤名人vs豊島七段 形勢評価グラフ
※青色は激指14七段+、赤色はGPS将棋
※コンピュータの判断が正しいわけではありません。



関連記事
コメント
非公開コメント

将棋クエスト

将棋クエストをやっていますが、
みなさん、とても強い。
まだ、始めたばかりなので、
あまり勝てておりませんが、
プロ将棋も、かなりいい線を、
いっています。

将棋教室の臥竜将棋の
生徒として負けられません。

角換わりからの棒銀が、
僕のトレードマークになります。

2016-10-24 18:28 │ from 九条シュウ Edit

ロキソニン

将棋クエストの段持ちのひとに、
朗報ですが、
頭がだるいとき、
肩こりがひどくて、
将棋が指せないときは、これ!

ロキソニン(ロキソプロフェン)。

ドラッグストアの599円の
ジェネリック医薬品になります。
ロキソニンは、
1日、1錠がベストです。

あとは、不眠対策に、
ナイトキャップがおすすめ。
お酒のことです。

サントリーのウイスキー、
トリス(クラシック)。

TORYS。

つまり、寝る前に、
ひと口、飲んでおくと、
ぐっすりと寝られます。
コンビニで買いましょう。

1勝、2勝は、変わります。

初めは、ちびちび舐めて下さい。
ほろ酔いが、おすすめです。

◆ ロキソプロフェン。
◆ TORYS。

将棋が、十倍上手になれます。

2016-10-24 19:01 │ from 九条シュウ Edit

すみません

最後です。

ごめんなさい。

中飛車は強いですよね。
プロでも使うくらいに。
しかし、
TORYSは、中飛車に、
確かに似ています。
サントリーのウイスキー。
ロキソニンが角なら、
TORYSは、竜です。
悪いくらいが、丁度よい。
これが理(ことわり)です。

桂馬は、これ。

ランニングになります。

雑誌、ランナーズによると、
指を組んで、
手のひらを上空へ向ける。
両腕は頭上に伸ばし、
耳に付ける。

これが、

腰高ウォーキングと呼ばれ、
効率のよいフォームの
ランニングになります。
また、
動きの中で、腰高を意識、
背筋を伸ばし、
肩甲骨を寄せる。
両腕を、上げ、耳に付ける。

意識する点は、3つで、
この歩くフォームで走ると、
綺麗なマラソンの走り方です。

では、桂馬のランニングですが、

体を動かすとわかることが、
必ずあります。

理論面ばかり追い掛けて、
将棋の指した手筋が、
感性が、将棋の勝ちの感覚が、
かなりランニングで、
養われます。

鬱な気分対策が8割ですが。

効率のよいランニングは、
効率のよい詰め将棋の桂馬です。

朝でも夜でも、
ジャージとタオルで、
走ることは生きることです。

◆ ロキソニン(薬局)



◆ TORYS(ウイスキー)

飛車

◆ ランニング(運動)



まとめ、でした。
管理人さん、ごめんなさい。

2016-10-25 16:17 │ from 九条シュウ Edit

トラックバック

http://shogikisho.blog54.fc2.com/tb.php/4548-7ce900c7

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


05月17日 これだけで勝てる石田流のコツ (マイナビ将棋BOOKS)
04月26日 最強の終盤 詰みと寄せの最重要手筋104 (マイナビ将棋BOOKS)
04月26日 徹底解明! 相振り飛車の最重要テーマ14 (マイナビ将棋BOOKS)
04月18日 夢の華 山田修司詰将棋作品集 (プレミアムブックス版)
04月18日 振り飛車ワールド1、2 (プレミアムブックス版)
04月14日 常識破りの新戦法 矢倉左美濃急戦 基本編 (マイナビ将棋BOOKS)
04月14日 詰将棋の達人 (マイナビ将棋文庫)
04月13日 理想を現実にする力 (朝日新書)
04月11日 名棋士の対局に学ぶ詰め&必死:次の一手問題 (将棋パワーアップシリーズ)
04月03日 将棋世界 2017年5月号
04月02日 将棋棋士・総合格闘技選手・競馬騎手・競輪選手: 勝負をきわめる仕事
03月24日 よくわかる将棋・基本戦法 居飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)
03月24日 徹底解明! 先手中飛車の最重要テーマ局面20 (マイナビ将棋BOOKS)
03月24日 トマホーク解体新書
03月16日 将棋殺人事件 (講談社文庫)
03月16日 NHK 将棋講座 2017年 04 月号 [雑誌]
03月15日 「次の一手」で覚える 将棋 序・中盤の手筋 (マイナビ将棋文庫)
03月15日 すぐに使えてすぐ勝てる! 将棋・振り飛車破り基本戦法 (マイナビ将棋BOOKS)
03月08日 人工知能の核心 (NHK出版新書)
03月03日 将棋世界 2017年 04 月号 [雑誌]
02月28日 コーヤン流三間飛車の極意 急戦編・持久戦編 (プレミアムブックス版)
02月23日 これだけで勝てる 三間飛車のコツ (マイナビ将棋BOOKS)
02月23日 棋士の才能 ―河口俊彦・将棋観戦記集―
02月20日 NHK将棋講座 2017年3月号 [雑誌] (NHKテキスト)
02月17日 僕たちが何者でもなかった頃の話をしよう (文春新書)
02月15日 振り飛車最前線 四間飛車VS居飛車穴熊 (マイナビ将棋BOOKS)
02月15日 終盤で差がつく 寄せの決め手210 (将棋連盟文庫)
02月14日 りゅうおうのおしごと! 5 (GA文庫)
02月03日 将棋世界 2017年 03 月号 [雑誌]
02月02日 しょうぎの くにの だいぼうけん (講談社の創作絵本)

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ