第66回NHK杯(佐藤名人vs山崎八段)の感想 - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » NHK杯 » 第66回NHK杯(佐藤名人vs山崎八段)の感想

第66回NHK杯(佐藤名人vs山崎八段)の感想

11月13日に放送された第66回NHK杯2回戦(佐藤天彦名人vs山崎隆之八段)は、119手で佐藤天彦名人が勝ちました。

棋譜は下記の公式サイトでご覧ください。(月曜日に更新されます)

NHK杯テレビ将棋トーナメント


<感想>
本局は名人vs初代叡王、しかも解説が羽生三冠で、誰もが楽しみにしていた好カード。

両者ともに居飛車党なので、本局の横歩取りは想定内。佐藤名人が先手で、最近流行りの△5二玉+△7二銀型。

序盤から激しく斬り合うタイプではなく、小技を駆使する落ち着いた展開になっていたと思います。

羽生三冠が最も驚いていたのは、山崎八段の72手△1七歩成。そこは△7四同歩と一旦受けに回ることが予想されていたのですが、山崎八段が選んだ△1七歩成は駒を取り合い、大乱戦必至の最も激しい変化。

そして、その強気の姿勢が功を奏したのか、しばらく進むと山崎八段大優勢!

先手玉に王手が掛かりだすと、もやは、山崎八段がどうやって寄せきるか、見所はそれだけになっていたと思います。

ところがここに来て、佐藤名人の真骨頂である、名人戦でも見せていたあの粘り強い受けが、NHKスタジオに再来。いつしか盤上にあったのはあやしい局面。頭を抱える山崎八段。そしてついに受けに回らざる得なくなった一手110手△2一歩。

佐藤名人の見事な大逆転劇でした。

ところで、実は激指によると、98手△3四銀に代えて△7七角成だったならば、詰めろで受けがなかった模様。

中段玉で頭の丸い駒(角と桂)が入り乱れると、トッププロでも錯覚を起こすということでしょうか。

観ている人を熱くさせる、素晴らしい対局だったと思います。


<コンピュータの形勢判断>
第66回NHK杯2回戦第15局
※青色は激指14七段+、赤色はGPS将棋
※コンピュータの判断が正しいわけではありません。



関連記事
コメント
非公開コメント

山崎八段じゃなくて名人の勝ちですよ

2016-11-13 16:48 │ from -

Re:

教えてくれてありがとうございます。失礼しました。

2016-11-13 16:53 │ from 阪田

今日の対局の様にいきなり激しくぶつかる対局、楽しかったです。
自分は振り飛車党ですが「ひと目の横歩取り」などの、ひと目のシリーズを読むと居飛車を指せる様な気分になります。

試しに何局か居飛車を指して、コテンパンに負けて現実に戻ります(笑)

2016-11-13 21:38 │ from しきな Edit

Re:

横歩取りは定跡手に大技が満載で、観ている分にはおもしろいのですが、一手間違うとえらいことになる恐ろしい戦型ですよね。

2016-11-13 23:14 │ from 阪田

トラックバック

http://shogikisho.blog54.fc2.com/tb.php/4579-2b803131

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


04月26日 最強の終盤 詰みと寄せの最重要手筋104 (マイナビ将棋BOOKS)
04月26日 徹底解明! 相振り飛車の最重要テーマ14 (マイナビ将棋BOOKS)
04月18日 夢の華 山田修司詰将棋作品集 (プレミアムブックス版)
04月18日 振り飛車ワールド1、2 (プレミアムブックス版)
04月14日 常識破りの新戦法 矢倉左美濃急戦 基本編 (マイナビ将棋BOOKS)
04月14日 詰将棋の達人 (マイナビ将棋文庫)
04月11日 名棋士の対局に学ぶ詰め&必死:次の一手問題 (将棋パワーアップシリーズ)
04月03日 将棋世界 2017年5月号
03月27日 よくわかる将棋・基本戦法 居飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)
03月24日 徹底解明! 先手中飛車の最重要テーマ局面20 (マイナビ将棋BOOKS)
03月24日 トマホーク解体新書
03月16日 将棋殺人事件 (講談社文庫)
03月16日 NHK 将棋講座 2017年 04 月号 [雑誌]
03月15日 「次の一手」で覚える 将棋 序・中盤の手筋 (マイナビ将棋文庫)
03月15日 すぐに使えてすぐ勝てる! 将棋・振り飛車破り基本戦法 (マイナビ将棋BOOKS)
03月08日 人工知能の核心 (NHK出版新書)
03月03日 将棋世界 2017年 04 月号 [雑誌]
02月28日 コーヤン流三間飛車の極意 急戦編・持久戦編 (プレミアムブックス版)
02月23日 これだけで勝てる 三間飛車のコツ (マイナビ将棋BOOKS)
02月23日 棋士の才能 ―河口俊彦・将棋観戦記集―
02月20日 NHK将棋講座 2017年3月号 [雑誌] (NHKテキスト)
02月17日 僕たちが何者でもなかった頃の話をしよう (文春新書)
02月15日 振り飛車最前線 四間飛車VS居飛車穴熊 (マイナビ将棋BOOKS)
02月15日 終盤で差がつく 寄せの決め手210 (将棋連盟文庫)
02月14日 りゅうおうのおしごと! 5 (GA文庫)
02月03日 将棋世界 2017年 03 月号 [雑誌]
02月02日 しょうぎの くにの だいぼうけん (講談社の創作絵本)

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ