第66回NHK杯(郷田王将vs久保九段)の感想 - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » NHK杯 » 第66回NHK杯(郷田王将vs久保九段)の感想

第66回NHK杯(郷田王将vs久保九段)の感想

2月5日に放送された第66回NHK杯3回戦(郷田真隆王将vs久保利明九段)は、109手で久保利明九段が勝ちました。

棋譜は下記の公式サイトでご覧下さい。(月曜日に更新されます)

NHK杯テレビ将棋トーナメント


<感想>
本局は現在行われている王将戦と同じ組み合わせ。

先手の久保九段が初手▲5六歩からの中飛車にしたのですが、郷田王将が見たことない手順の相振り飛車狙いで、いつの間にやら久保九段の居飛車対、郷田王将の向かい飛車になっていました。

おもしろい序盤作戦だとは思いますが、私が見たかったのは久保九段の振り飛車。同じ対抗形でも何かが違う序盤戦。

それで、郷田王将は万全の穴熊に組んでいたのですが、中盤で先にペースを握ったのは久保九段。しかし、飛車先突破が約束される形となるも、飛車が成り込めるのは随分先のこと。

その前にと、郷田王将が先手玉頭付近で大暴れ。感想戦で久保九段が「受け間違えた」と話していたように、いつしか形勢は逆転!

93手の局面、その局面が後手にとって最後のチャンスだったのか、その検討に最も時間が使われていました。

本譜の△5九角も悪手というほどではないと思うのですが、次の手の96手△6五歩、その手を解説の先崎九段が「自分が見た郷田王将の棋譜の中で最もな悪手」と評していました。

少し大袈裟な気もしましたが、そこから久保九段ペースに流れが急変したのは事実。

コンピュータの評価値はまだ互角付近で、郷田王将が粘る順もあったのかもしれませんが、テレビ画面には先崎九段が指摘したように郷田王将のガックリした様子があり、そこからは一気に久保九段の勝ちになりました。

ちょうど1年くらい前のNHK杯でも、久保九段は相手が振ったことで、居飛車を指す一局がありましたので、久保九段らしいと言えないこともない一局だと思います。終盤の強さは久保九段らしい一局でした。

それにしても、郷田九段はガチの居飛車党だと思っていたので、やや驚きの一局でした。


<コンピュータの形勢判断>
第66回NHK杯3回戦第8局 形勢評価グラフ
※青色は激指14七段+、赤色はGPS将棋
※コンピュータの判断が正しいわけではありません。


<準々決勝の組み合わせ>

■Aブロック
村山慈明NHK杯 vs 佐藤和俊六段
橋本崇載八段 vs 久保利明九段

■Bブロック
千田翔太六段 vs 佐藤康光九段
佐藤天彦名人 vs 永瀬拓矢六段



関連記事
コメント
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017-02-05 23:07 │ from -

Re:

そうでした。ご指摘、ありがとうございます。

2017-02-05 23:52 │ from 阪田

対局の印象

久保九段は対局中から感想戦まで、全体的に楽しく指している感じでした。
一方郷田王将は振り飛車を採用、振り飛車党とは違う差し回しが新鮮でした。対局後の先崎九段のトークもいつも通りの通常運転で楽しかったです。

郷田王将の振り飛車、初めて見ました。前に枡田式石田流を採用した事があると聞いた事はあったのですが、さらに驚いたのは郷田王将から久保九段に居飛車を要求する様な流れにプロならではの高度な駆け引きだと衝撃を受けました。

2017-02-06 22:26 │ from しきな Edit

Re: 対局の印象

勝手読みもあった気はしますが、先崎九段の指し手から棋士心理を解説していたところは、本当におもしろかったですね。

2017-02-06 22:46 │ from 阪田

トラックバック

http://shogikisho.blog54.fc2.com/tb.php/4726-6b737663

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


03月27日 すぐに使えてすぐ勝てる! 将棋・振り飛車破り基本戦法 (マイナビ将棋BOOKS)
03月27日 よくわかる将棋・基本戦法 居飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)
03月24日 トマホーク解体新書
03月16日 将棋殺人事件 (講談社文庫)
03月15日 「次の一手」で覚える 将棋 序・中盤の手筋 (マイナビ将棋文庫)
03月15日 徹底解明! 先手中飛車の最重要テーマ局面20 (マイナビ将棋BOOKS)
03月03日 将棋世界 2017年 04 月号 [雑誌]
02月28日 コーヤン流三間飛車の極意 急戦編・持久戦編 (プレミアムブックス版)
02月23日 これだけで勝てる 三間飛車のコツ (マイナビ将棋BOOKS)
02月23日 棋士の才能 ―河口俊彦・将棋観戦記集―
02月20日 NHK将棋講座 2017年3月号 [雑誌] (NHKテキスト)
02月17日 僕たちが何者でもなかった頃の話をしよう (文春新書)
02月15日 振り飛車最前線 四間飛車VS居飛車穴熊 (マイナビ将棋BOOKS)
02月15日 終盤で差がつく 寄せの決め手210 (将棋連盟文庫)
02月14日 りゅうおうのおしごと! 5 (GA文庫)
02月03日 将棋世界 2017年 03 月号 [雑誌]
02月02日 しょうぎの くにの だいぼうけん (講談社の創作絵本)
01月31日 永久保存版 羽生vs佐藤全局集 (プレミアムブックス版)
01月25日 羽生善治の1手・3手詰め将棋
01月25日 これで万全! 奇襲破り事典 (マイナビ将棋BOOKS)
01月25日 穴熊囲いを極める77の手筋 (マイナビ将棋BOOKS)
01月23日 将棋めし 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
01月17日 これだけで勝てる ゴキゲン中飛車のコツ (マイナビ将棋BOOKS)
01月17日 完全版 定跡外伝 ~将棋の裏ワザ教えます~ (マイナビ将棋文庫)
01月16日 NHK 将棋講座 2017年 02 月号 [雑誌]
01月06日 永遠の一手‐2030年、コンピューター将棋に挑む‐ 下巻 (少年チャンピオン・コミックス)
01月06日 永遠の一手‐2030年、コンピューター将棋に挑む‐ 上巻 (少年チャンピオン・コミックス)
01月06日 将棋から学んできたこと これからの道を歩く君へ (朝日文庫)

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ