第67回NHK杯(久保王将vs宮田六段)の感想 - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » NHK杯 » 第67回NHK杯(久保王将vs宮田六段)の感想

第67回NHK杯(久保王将vs宮田六段)の感想

5月28日に放送された第67回NHK杯1回戦(久保利明王将vs宮田敦史六段)は、113手で宮田敦史六段が勝ちました。

棋譜は下記の公式サイトでご覧下さい。(月曜日に更新されます)

NHK杯テレビ将棋トーナメント


<感想>
久保王将は四間、三間、中飛車とどこにでも振れる、振り飛車党のエース。振り飛車でタイトルを獲った数少ない棋士の一人。

宮田六段は詰将棋解答選手権の初代チャンピオン。2004年の第1回から3連覇で通算6回優勝、今でも3位内に入ってくるというのだからすごい。

さて、本局は後手の久保王将が中飛車+銀冠で、先手の宮田六段が居飛車+木村美濃。

後手の久保王将側は比較的普通の中飛車でしたが、宮田六段の先手陣は金冠になっていたりして、あまり見ない形。

中盤は久保王将が手待ち気味に陣形を組み替え、宮田六段は金を上下に、玉を左右に反復運動させ、互いに攻めの間合いを見計らう膠着状態が続いていました。

ついに局面が動いたのは、久保王将の62手△5一飛。宮田六段の動きを誘った一手。そして▲2四歩△同歩▲同飛と誘いに乗った宮田六段。

久保王将が桂馬と角を使って強引に技をかけにきた、そんな感じでしたが、宮田六段の71手▲3四飛がどうやらカウンター。

渡辺竜王が久保王将の仕掛けを全否定する一手である旨を解説していましたが、その後の棋譜の流れは確かにそんな感じになっていたと思います。

そこからすぐに大決戦に突入したのですが、宮田六段の優勢がハッキリするまでには手数は掛からず、久保王将も粘りましたが差は縮まることなく、スーパーあつし君の終盤力が炸裂する展開となり、そのまま宮田六段が勝利。

序盤の虎視眈々と相手の隙をうかがう様と、勝負に出た71手▲3四飛とが、まるで「勝負は一瞬」という言葉を思わせるような、そういう一局だったと思います。


<コンピュータの形勢判断>
第67回NHK杯1回戦第9局 形勢評価グラフ
※青色は激指14七段+、赤色はelmo
※コンピュータの判断が正しいわけではありません。


関連記事
コメント
非公開コメント

個人的に気になったのは、久保王将の銀冠でした。私も振り飛車党ですが、振り飛車を指せば指すほど、銀冠って美濃囲いよりも良いのかな?と疑心暗鬼になるんです。

私が下手なだけで銀冠は優秀な囲いだとは思うのですが、銀冠って堅さより広さといいますか、美濃囲い以上に守り駒の利きを意識するからか、銀冠に囲った対局は疲れちゃうので私は銀冠はあまり好きじゃないんです。

プロ棋士と初級者の将棋を比べるなんて失礼な事だとは承知ですが、銀冠を通して久保王将を批難しているのでは無く、プロ棋士の振り飛車党が小数で、かつ銀冠だったので注目していたという事です。

色々グダグダですみません。

2017-05-29 01:21 │ from しきな Edit

しきなさんへ

縦から攻め合う将棋になりやすい場合は、銀冠が優れていると思いますが、横から攻め合う将棋になりやすい場合は、美濃の方が優れていると思いますよ。

私も銀冠よりも美濃の方が好きで、銀冠を好む人というのは卓越した技量を持っているのだろうと思っています。

2017-05-29 09:01 │ from 阪田

トラックバック

http://shogikisho.blog54.fc2.com/tb.php/4936-174092d0

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


05月16日 やさしくてよくわかる はじめての将棋レッスン: たのしく覚えてみるみる上達する!
05月15日 どんどん強くなる こども詰め将棋 5手詰め
05月10日 棋士という生き方 (イースト新書Q)
05月08日 プロが書けない 「将棋界」
05月02日 将棋世界 2018年6月号
04月30日 谷川浩司全集I 名人就位まで (プレミアムブックス版)
04月30日 谷川浩司全集II 名人復位まで (プレミアムブックス版)
04月28日 プロが書けない「将棋界」
04月26日 藤井聡太語録 言葉から紐解く若き天才の思考術 (DIA Collection)
04月23日 振り飛車の核心 “さばき"の基本手筋 (マイナビ将棋BOOKS)
04月20日 勝負師 - 将棋・囲碁作品集 (中公文庫)
04月19日 完全木製版 デラックス将棋
04月16日 NHK 将棋講座 2018年 05 月号 [雑誌]
04月16日 プロ棋士完全名鑑 (コスミックムック)
04月14日 親子で楽しむはじめての将棋 (NHK将棋シリーズ)
04月11日 角換わり 初段の常識
04月11日 詰将棋の鉄人 (マイナビ将棋文庫)
04月11日 戦慄の▲7七金! 奇襲・きんとうん戦法 (マイナビ将棋BOOKS)
04月03日 将棋世界 2018年5月号
03月29日 (図書館版)一点突破: 岩手高校将棋部の勝負哲学
03月29日 頭の良い子は将棋で育つ (幻冬舎新書)
03月26日 ひふみんの将棋の一二三
03月26日 大山VS中原全局集
03月26日 解いて強くなろう! 将棋ビギナーズドリル 入門編1
03月26日 解いて強くなろう! 将棋ビギナーズドリル 入門編2
03月23日 将棋めし 3 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
03月22日 史上初の詰飛車問題集
03月21日 天才!奇才!プロ棋士超百科 将棋編
03月20日 ひふみんの将棋の一二三
03月16日 将棋ぴあ: ぴあムック
03月16日 NHK 将棋講座 2018年 04 月号 [雑誌]
03月15日 藤井聡太はAIに勝てるか? (光文社新書)
03月14日 りゅうおうのおしごと! 8 (GA文庫)
03月14日 将棋AIで学ぶディープラーニング
03月13日 全問実戦型! 3手5手詰トレーニング (将棋連盟文庫)
03月13日 四間飛車 序盤の指し方完全ガイド
03月13日 将棋の序盤でやってはいけない手
03月13日 これだけで勝てる 将棋 終盤のコツ (マイナビ将棋BOOKS)
03月09日 将棋の渡辺くん(3) (ワイドKC 週刊少年マガジン)
03月09日 どんどん強くなる こども詰め将棋3手詰め
03月06日 頂へ 藤井聡太を生んだもの
03月02日 将棋世界 2018年4月号
02月27日 将棋世界Special愛蔵版『永世七冠 羽生善治のすべて』 (マイナビムック)
02月26日 振り飛車最前線 対中飛車 角道不突き左美濃 (マイナビ将棋BOOKS)
02月26日 徹底解明!横歩取りの最重要テーマ (マイナビ将棋BOOKS)
02月24日 永世七冠 羽生善治
02月21日 鬼才伝説(仮) - 私の将棋風雲録 (単行本)
02月21日 羽生善治の将棋入門 ジュニア版
02月20日 マンガと図解で早わかり 強くなる! こども将棋入門
02月19日 羽生善治の将棋入門 ジュニア版
02月16日 NHK将棋講座 2018年3月号 [雑誌] (NHKテキスト)
02月15日 相掛かりの新常識 (マイナビ将棋BOOKS)
02月15日 【増補改訂版】将棋・序盤完全ガイド 振り飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)
02月02日 弟子・藤井聡太の学び方
02月02日 将棋世界 2018年3月号

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ