これだけできれば将棋初段(書評) - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » 次の一手 » これだけできれば将棋初段(書評)

これだけできれば将棋初段(書評)


対象棋力:ベストマッチは将棋倶楽部24の3級前後くらい?

阪田の満足度:60%


※私の棋力→将棋倶楽部24の二段、将棋クエストの三段(10分、最高2000台)

本の構成は1ページ1題(ヒント有り)で、次のページに正解と解説。

収録問題は序盤・中盤・終盤の次の一手問題が各48題ずつと、詰将棋問題が52題の合計196題。

序盤・中盤・終盤問題は40枚の駒を使った実戦図、詰将棋は10枚前後の駒を使った普通の詰将棋。

私が実際に解いてみた結果は下の通り。

序盤(全48題)→ 33題正解(正解率68.9%)
中盤(全48題)→ 34題正解(正解率70.8%)
終盤(全48題)→ 45題正解(正解率93.8%)
詰将棋(全52題)→ 50題正解(正解率96.2%)

詰将棋の所要時間は1問平均4分19秒

他は時間を計ってませんが、詰将棋が最も時間が掛かり、終盤問題が最も易しく1問平均2分も掛かってないと思います。

序盤・中盤の問題は明快性に欠ける問題も少なくないです。正解と将棋ソフトの最善手が違うことも珍しくなかったです。(特に序盤)

終盤の問題は寄せの基本手筋を問う問題も多く、本のタイトル「これだけできれば将棋初段」にとてもマッチした内容。

詰将棋は5~15手詰がヒント付きで出題されていて、前半は簡単でしたが、後半は解き応えのある問題も多かったです。

強くなるために使うのならば、初段の実力に近づいてきている人が読むのにちょうど良い気がします。(楽しむために使うのならば、二段や三段の人でも充分楽しめると思います)

私の満足度は前半が50%、後半が70%で、間をとって60%とさせて頂きました。


<主な内容>
序盤(第1問~第48問)
中盤(第1問~第48問)
終盤(第1問~第48問)
詰将棋(第1問~第52問)



<各章の解答結果>

序盤・中盤の解答結果
 ↓
これだけできれば将棋初段の序盤と中盤問題を解いた


<終盤>
将棋初段終盤解答結果
48問中45問正解(正解率93.8%)

第13問は正解よりも私が見つけた▲4四馬が将棋ソフトも最善と判断。

<詰将棋>
将棋初段詰将棋解答結果
52問中50問正解(正解率96.2%)
所要時間は1問平均4分19秒

関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://shogikisho.blog54.fc2.com/tb.php/4948-3679832c

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


11月27日 よろこんでいきる まいにちひふみん
11月15日 相振り飛車で勝つための18の心得 (マイナビ将棋BOOKS)
11月15日 これだけで勝てる 角交換振り飛車のコツ (マイナビ将棋BOOKS)
11月11日 すぐに覚えられる特製将棋付 頭がよくなる詰将棋ドリル
10月27日 花まる学習会式 スタート将棋BOOK (バラエティ)
10月25日 菅井ノート 相振り編
10月25日 定跡無用の突進戦法 野獣流攻める矢倉&右四間飛車 (マイナビ将棋文庫)
10月20日 豊川孝弘の将棋オヤジギャグ大全集
10月17日 これが決定版! 相中飛車徹底ガイド (マイナビ将棋BOOKS)
10月17日 三間飛車新時代 (マイナビ将棋BOOKS)
10月16日 NHK将棋講座 2017年11月号 [雑誌] (NHKテキスト)
10月12日 棋力判定テスト (将棋パワーアップシリーズ)
10月11日 天彦流 中盤戦術―「局面の推移」と「形勢」で読みとく (NHK将棋シリーズ)
10月06日 藤井聡太 天才はいかに生まれたか (NHK出版新書 532)
10月03日 将棋ワンダーランド: ぴあムック
10月03日 将棋世界 2017年11月号
09月30日 はじめての こども将棋ドリル (6週間で基本をマスター!)
09月29日 3月のライオン 13 (ヤングアニマルコミックス)
09月29日 天才 藤井聡太
09月29日 [新装版]ひふみんの将棋入門
09月27日 中学生プロ棋士列伝
09月25日 大内延介名局集 (プレミアムブックス版)
09月25日 「次の一手」で覚える 将棋・終盤の手筋436 (マイナビ将棋文庫)
09月25日 中原VS米長全局集
09月21日 完全版 看寿賞作品集 ※Kindle版
09月15日 NHK将棋講座 2017年10月号 [雑誌] (NHKテキスト)
09月14日 1冊で全てわかる 角交換四間飛車 その狙いと対策 (マイナビ将棋BOOKS)
09月14日 規格外の新戦法 矢倉左美濃急戦 最新編 (マイナビ将棋BOOKS)
09月08日 中学生棋士 (角川新書)
09月01日 羽生善治の将棋「次の一手」150題
09月01日 将棋世界 2017年 10 月号 [雑誌]

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ