藤井聡太四段が23連勝で只今歴代3位 - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » プロ将棋 » 藤井聡太四段が23連勝で只今歴代3位

藤井聡太四段が23連勝で只今歴代3位


6月7日に行われた第2回上州YAMADAチャレンジ杯の対局で中学生棋士 藤井聡太四段が1回戦で都成竜馬四段に、2回戦で阪口悟五段に、3回戦で宮本広志五段に勝利し、連勝記録を23連勝に更新しました。23連勝は全ての連勝記録で歴代3位。

※上州YAMADAチャレンジ杯の出場資格は、五段以下でプロ入り15年以下の棋士。

藤井四段の次局は6月10日の第3回叡王戦段位別予選で、対局の相手は梶浦宏孝四段。その日は勝つと最高2局が行われます。

<トーナメント表>
第2回 上州YAMADAチャレンジ杯(日本将棋連盟)


<ニュース記事>
23連勝で羽生三冠超えの単独3位 藤井四段きょう3勝

藤井聡太四段「驚きです」23連勝で羽生善治超え


<歴代連勝記録>
※段位は当時

1位 神谷広志五段 28(1986~87年度)
2位 丸山忠久五段 24(1994年度)
3位 藤井聡太四段 23(2017年度)←NEW!
4位 塚田泰明六段 22(1986年度)
4位 羽生善治棋王 22(1992年度)
4位 山崎隆之五段 22(2002~2003年度)
7位 有吉道夫九段 20(1984年度)
8位 羽生善治四段 18(1987~88年度)※88年度は五段
8位 中田宏樹五段 18(1991年度)
8位 丸山忠久八段 18(1999年度)
8位 羽生善治三冠 18(2005年度)
8位 永瀬拓矢四段 18(2010~2011年度)


<藤井四段の公式戦成績>
01.12月24日 加藤九段に勝利(竜王戦6組)
02.01月26日 豊川七段に勝利(棋王戦予選)
03.02月09日 浦野八段に勝利(竜王戦6組)
04.02月23日 浦野八段に勝利(NHK杯予選)
05.02月23日 北浜八段に勝利(NHK杯予選)
06.02月23日 竹内四段に勝利(NHK杯予選)
07.03月01日 有森七段に勝利(王将戦1次予選)
08.03月10日 大橋四段に勝利(新人王戦)
09.03月16日 所司七段に勝利(竜王戦6組)
10.03月23日 大橋四段に勝利(棋王戦予選)
11.04月04日 小林七段に勝利(王将戦1次予選)
12.04月13日 星野四段に勝利(竜王戦6組)
13.04月17日 千田六段に勝利(NHK杯1回戦)
14.04月26日 平藤七段に勝利(棋王戦予選)
15.05月01日 金井六段に勝利(竜王戦6組)
16.05月04日 横山アマに勝利(新人王戦)
17.05月12日 西川六段に勝利(王将戦1次予選)
18.05月18日 竹内四段に勝利(加古川青流戦)
19.05月25日 近藤五段に勝利(竜王戦6組決勝)
20.06月02日 澤田六段に勝利(棋王戦予選決勝)
21.06月07日 都成四段に勝利(チャレンジ杯)
22.06月07日 阪口五段に勝利(チャレンジ杯)
23.06月07日 宮本五段に勝利(チャレンジ杯)←NEW!


<感想>
またまた、藤井四段が連勝記録を伸ばし、日本中に旋風を巻き起こしております!

しかも、本日は一気に3つも伸ばし、歴代連勝記録単独3位!

15~16連勝の時は、さすがに「28」には届かないだろうと思っていたのですが、23連勝まで伸ばしてくると「ひょっとして・・」という思いも芽生えてきた次第。

23連勝までの道は険しく、本日の2局目、阪口五段戦も非常にデンジャラスな局面がありました。

終盤の寄せの段階までは藤井四段が確実にリードを広げ、勝利確定かという局面までになっていたのですが、「端玉には端歩」の格言であるはずの寄せが変調で、しばらくの間、最強コンピュータ達の評価値が藤井四段側に-1000前後になるシーンがありました。

しかし盤上では、再び澤田戦以来の奇跡の逆転劇が起こりました!

やっぱり、驚異的な終盤力が作用しているのでしょうか。

トップ棋士同士の対局でも、逆転の筋を見落とすシーンは、時々見ます。(相手を信頼しているからこそ、起こる現象)

ましてや、30秒将棋。それにしても、ハラハラドキドキのこの上ないほどおもしろい時間でした。


対局前から、持ち時間20分(秒読み30秒)の早指し3連戦はヤバイかもと思っていたのですが、終わってみれば23連勝で、連勝記録更新中。本当にすごいことです。

並みの新人でないことは、とっくの昔にわかっていたのですが、すご過ぎて、もはや形容する言葉が見当たらなくなってきています。

藤井四段の次の対局は叡王戦開幕戦。(ニコ生中継有)無茶苦茶楽しみです。


関連記事
コメント
非公開コメント

No title

2局目の最終盤、心臓バクバクでした・・・
何度言っても言い足りないぐらい、本当にすごいです。
土曜日を連勝継続中で迎えるのは、ガチで楽しみですね。
当日、朝勝てば夜にもう1戦ですから、俄然期待してしまいます。
期待度で言えば今回より上です。

2017-06-07 19:33 │ from -

No title

またまたすみませんでした。
19:33のは私です。

2017-06-07 19:34 │ from near

nearさんへ

大ピンチの局面を迎える、筋書きのないドラマが繰り広げられるので、テンションが下がったり、上がったりと忙しいですよね(笑)土曜日の対局は歴代2位の記録に挑む対局にもなりましたし、すごく楽しみですよね。

2017-06-07 20:06 │ from 阪田

トラックバック

http://shogikisho.blog54.fc2.com/tb.php/4953-09d1d14c

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


12月14日 全戦型対応版 永瀬流負けない将棋 (マイナビ将棋BOOKS)
12月14日 初手から分かる! 将棋・序盤のセオリー (マイナビ将棋BOOKS)
12月11日 竹俣紅ファーストフォトエッセイ タイトル未定
12月11日 どんどん強くなる こども詰将棋1手詰め
12月11日 楽しみながら強くなる!羽生義治の子ども将棋入門
12月01日 将棋世界 2018年1月号
11月28日 初心者から中級者まで楽しめる 1手・3手・5手の詰将棋
11月28日 ゆめまぼろし百番 (プレミアムブックス版)
11月27日 楽しく覚えよう! 羽生善治の将棋ビギナーズガイド3 上達編
11月27日 楽しく覚えよう! 羽生善治の将棋ビギナーズガイド2 基本編
11月27日 楽しく覚えよう! 羽生善治の将棋ビギナーズガイド1 入門編
11月27日 よろこんでいきる まいにちひふみん
11月24日 超攻撃的振り飛車 新生・角頭歩戦法 (マイナビ将棋BOOKS)
11月23日 伝説の序章──天才棋士 藤井聡太
11月15日 永世名人直伝! 完全版 "自然流"詰将棋 (将棋連盟文庫)
11月15日 相振り飛車で勝つための18の心得 (マイナビ将棋BOOKS)
11月15日 これだけで勝てる 角交換振り飛車のコツ (マイナビ将棋BOOKS)
11月11日 すぐに覚えられる特製将棋付 頭がよくなる詰将棋ドリル
11月09日 天才棋士 加藤一二三 挑み続ける人生
11月02日 羽生善治の詰みと必至1分トレーニング
11月02日 将棋世界 2017年12月号
10月27日 花まる学習会式 スタート将棋BOOK (バラエティ)
10月25日 菅井ノート 相振り編
10月25日 定跡無用の突進戦法 野獣流攻める矢倉&右四間飛車 (マイナビ将棋文庫)
10月20日 豊川孝弘の将棋オヤジギャグ大全集
10月17日 これが決定版! 相中飛車徹底ガイド (マイナビ将棋BOOKS)
10月17日 三間飛車新時代 (マイナビ将棋BOOKS)
10月16日 NHK将棋講座 2017年11月号 [雑誌] (NHKテキスト)
10月12日 棋力判定テスト (将棋パワーアップシリーズ)
10月11日 天彦流 中盤戦術―「局面の推移」と「形勢」で読みとく (NHK将棋シリーズ)
10月06日 藤井聡太 天才はいかに生まれたか (NHK出版新書 532)
10月03日 将棋ワンダーランド: ぴあムック
10月03日 将棋世界 2017年11月号

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ