NHK杯「森内九段vs藤井四段」の視聴率 とその感想 - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » 本日の将棋の話題 » NHK杯「森内九段vs藤井四段」の視聴率 とその感想

NHK杯「森内九段vs藤井四段」の視聴率 とその感想

9月3日に異例の生放送として行われた第67回NHK杯(森内俊之九段vs藤井聡太四段)の視聴率は、名古屋地区で3.2%、関西地区で2.9%、関東地区で1.6%だったとのこと。NHK杯の直前4回の平均視聴率は1%。(ビデオリサーチ調べ)

<参考記事>
将棋NHK杯:名古屋地区で視聴率3.2% 異例の生放送(毎日新聞)


<感想>
この数値を見て、皆さんはどう思いましたか?

通常の視聴率が1%くらいであることを知っていた私は、5%くらいあったのかと思っていました。

関東地区の1.6%は、ちょっとびっくり。

プロ将棋はどちらが勝っているのかわかりにくいので、今の見せ方は、初心者の方には敷居が高いのかもしれないと、そういうテキトーなことを考えてしまった次第。

AbemaTVとかでやっている、形勢判断ボードみたいなのを、画面の片隅にでも表示するのは、一つの良い手段だと思います。(私が思うに、形勢判断はプロが人力で出すものの方が、対局者心理に近いのでベスト)

もっとも、将棋に興味を持つ人が倍増したのは数字からも明らかで、これからももっともっと、流行るといいと思います。


関連記事
コメント
非公開コメント

No title

日曜日なので、録画で視ているファンも多い気がします。視聴率にどれぐらい影響があるのかは分かりませんが・・・。

確かに、将棋に興味を持ち始めたファンにとっては、プロの将棋は難解で解説を聞いても、その面白さや醍醐味が分かるまでNHK杯を視続けるのは難しそうですね。

2017-09-06 19:54 │ from 大山十五.三世

Re:

クローズアップ現代が藤井四段を特集した時は、平均視聴率が9.8%だったそうです。

長年の試行錯誤の結果、今の見せ方になっていると思いますが、スポーツ中継のように、どちらが優勢なのかを知らせることは、初心者でも応援しやすくなるのではないかと思ったりしました。将棋の場合は、1手で形勢がひっくり返ったりするので、難しいとも思います。

2017-09-07 23:10 │ from 阪田

トラックバック

http://shogikisho.blog54.fc2.com/tb.php/5122-d3a33ca9

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


07月24日 先崎学&中村太地 この名局を見よ! 20世紀編
07月24日 解いて強くなろう!将棋ビギナーズドリル 基本編1
07月24日 関西若手棋士が創る現代将棋
07月18日 「観る将」もわかる将棋用語ガイド
07月11日 これだけで勝てる 将棋 序・中盤のコツ
07月09日 マンガでわかる!楽しい子ども将棋入門
07月03日 将棋世界 2018年8月号
06月28日 将棋大観 (プレミアムブックス版)
06月26日 藤井聡太全局集 平成28・29年度版
06月26日 奨励会 ~将棋プロ棋士への細い道~ (マイナビ新書)
06月23日 瞬間を生きる
06月19日 師弟
06月19日 NHK将棋講座 2018年 07 月号 [雑誌]
06月14日 証言 藤井聡太
06月12日 コンピュータ発! 現代将棋新定跡 (マイナビ将棋BOOKS)
06月12日 完全版 詰将棋実戦形パラダイス (マイナビ将棋文庫)
06月12日 【増補改訂版】将棋・序盤完全ガイド 相居飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)
06月09日 心震わす将棋の名対局
06月08日 羽生善治永世七冠 必勝の一手
06月01日 将棋世界 2018年7月号
05月23日 将棋戦型別名局集7 角換わり名局集
05月23日 すぐに使える! 端の絶対手筋 (マイナビ将棋BOOKS)
05月16日 変幻自在! 現代右玉のすべて (マイナビ将棋BOOKS)
05月16日 1冊で全てわかる向かい飛車 その狙いと対策 (マイナビ将棋BOOKS)
05月16日 「次の一手」で覚える 中飛車定跡コレクション404 (マイナビ将棋文庫)
05月16日 羽生善治の3手・5手・7手 ステップアップ詰め将棋
05月16日 NHK将棋講座 2018年 06 月号 [雑誌]
05月16日 やさしくてよくわかる はじめての将棋レッスン: たのしく覚えてみるみる上達する!
05月15日 どんどん強くなる こども詰め将棋 5手詰め
05月10日 棋士という生き方 (イースト新書Q)
05月08日 プロが書けない 「将棋界」
05月02日 将棋世界 2018年6月号

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ