第48期新人王戦(藤井聡太四段vs佐々木大地四段)の感想 - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » プロ将棋 » 第48期新人王戦(藤井聡太四段vs佐々木大地四段)の感想

第48期新人王戦(藤井聡太四段vs佐々木大地四段)の感想

9月7日に行われた第48期新人王戦(藤井聡太四段vs佐々木大地四段)は、121手で佐々木大地四段が勝ちました。勝った佐々木四段は準決勝進出。

藤井四段の今期成績は29勝6敗で勝率は.8286(通算成績は39勝6敗)

藤井四段の次戦は9月14日の順位戦C級2組4回戦で、相手は佐藤慎一五段。

<参考ニュース>
藤井聡太四段、準々決勝で敗退 棋戦初優勝は持ち越し/将棋・第48期新人王戦


<感想>
本局も対局開始前から大勢の報道陣の方が対局室に集まっていました。

序盤は佐々木四段の先手で相掛かり模様から、後手の藤井四段が雁木に囲う展開。

先日も羽生二冠が使っていて、少し前までは絶滅の危機に瀕していた雁木が、本格的に甦った模様。

それで、中盤は双方の守備が固く、なかなか成駒が出来ない、じりじりとねじり合う進行となり、ニコ生のPonanzaさんの評価値は100前後で藤井四段持ちが続いていましたが、解説の千葉六段は互角と見ていたようです。

76手で藤井四段は、自玉の不安定な位置にも構うことなく、攻撃を開始し、藤井四段の攻勢がしばらく続きました。

ところが、藤井四段も対局後に話したように、佐々木四段の指し手は正確で、藤井四段の攻めは切れ模様となり、次第に佐々木四段が攻める展開へと変わっていきました。

PONANZAさんの評価値が佐々木四段側に+1000前後になってくると、例のようにコメント欄が大騒ぎ。実際は藤井四段の猛攻で、対局者心理としてはそれほど差がない旨を千葉六段が解説していて、私もその通りなのだろうとは思いました。

しかし、藤井四段の攻めが一段落すると、藤井四段の勝ち筋がなくなり、最後は佐々木四段が後手玉を即詰みで討ち取り、言い伝え通りの結果にはなりました。(※言い伝え=コンピュータ同士の対戦では評価値が1000以上開くと逆転が難しいとされる。ただし、その言葉が出た頃の評価値1000の局面は、今のソフトだと評価値の2000以上)

終盤は1分将棋になったこともあり、いつもの藤井四段らしさは見られなかったように思います。そのくらい、佐々木四段が終盤で巧く指していたのかもしれません。

相手もプロなので、当然、負けることもあります。

藤井四段の対局は負けても勝っても、次の対局も中継されるのならば観たいという気持ちは変わらない、不思議な魅力があったりします。

藤井四段の次戦は佐藤慎一五段との順位戦。こちらもすでにニコ生で中継されることが決まっており、今からとても楽しみです。


<コンピュータの形勢判断>
新人王戦 藤井四段vs佐々木四段 形勢評価グラフ
※青色は激指定跡道場4七段+、赤色はelmo
※コンピュータの判断が正しいわけではありません。

関連記事
コメント
非公開コメント

聡太様、あなたが目指しているであろう王は、まだまだ遠い。まわりに心みだされぬよう、ゴーイング、マイウエィで居られたら、いいですね。
あなたが敗者になられた時の、笑顔で饒舌。なんかほんわかになります。たぶんいろいろ学ばれているんだと存じます。
いつまでも応援しております。

2017-09-09 10:08 │ from -

トラックバック

http://shogikisho.blog54.fc2.com/tb.php/5127-7c300e3f

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


03月13日 全問実戦型! 3手5手詰トレーニング (将棋連盟文庫)
03月13日 四間飛車 序盤の指し方完全ガイド
03月13日 将棋の序盤でやってはいけない手
03月13日 これだけで勝てる 将棋 終盤のコツ (マイナビ将棋BOOKS)
03月09日 将棋の渡辺くん(3) (ワイドKC 週刊少年マガジン)
03月09日 どんどん強くなる こども詰め将棋3手詰め
03月06日 頂へ 藤井聡太を生んだもの
03月02日 将棋世界 2018年4月号
02月27日 将棋世界Special愛蔵版『永世七冠 羽生善治のすべて』 (マイナビムック)
02月26日 振り飛車最前線 対中飛車 角道不突き左美濃 (マイナビ将棋BOOKS)
02月26日 徹底解明!横歩取りの最重要テーマ (マイナビ将棋BOOKS)
02月24日 永世七冠 羽生善治
02月21日 鬼才伝説(仮) - 私の将棋風雲録 (単行本)
02月21日 羽生善治の将棋入門 ジュニア版
02月20日 マンガと図解で早わかり 強くなる! こども将棋入門
02月19日 羽生善治の将棋入門 ジュニア版
02月16日 NHK将棋講座 2018年3月号 [雑誌] (NHKテキスト)
02月15日 相掛かりの新常識 (マイナビ将棋BOOKS)
02月15日 【増補改訂版】将棋・序盤完全ガイド 振り飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)
02月02日 弟子・藤井聡太の学び方
02月02日 将棋世界 2018年3月号
01月31日 竹俣紅ファーストフォトエッセイ『紅本』
01月31日 詰めろ将棋入門
01月29日 居飛車穴熊撃破―必殺藤井システム (プレミアムブックス版)
01月29日 最強藤井システム (プレミアムブックス版)
01月26日 プロ棋士カラー名鑑2018 (扶桑社ムック)
01月24日 羽生善治の将棋辞典
01月23日 振り飛車はどこに行くのか? ~プロが教える全振り飛車の定跡最先端~ (マイナビ将棋BOOKS)
01月23日 藤井聡太推薦! 将棋が強くなる実戦1手詰
01月23日 史上最速の攻撃戦法 極限早繰り銀 (マイナビ将棋BOOKS)
01月23日 子どもにウケる将棋超入門
01月17日 対抗形の急所がわかる! 居飛車VS振り飛車の重要テーマ (マイナビ将棋BOOKS)
01月17日 「次の一手」で覚える 四間飛車定跡コレクション404 (マイナビ将棋文庫)
01月16日 NHK将棋講座 2018年2月号 [雑誌] (NHKテキスト)
01月13日 りゅうおうのおしごと! 7 (GA文庫)

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ