第65期王座戦五番勝負第3局の感想 - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » プロ将棋 » 第65期王座戦五番勝負第3局の感想

第65期王座戦五番勝負第3局の感想

10月3日に行われた第65期王座戦五番勝負第3局(羽生善治王座vs中村太地六段)は、134手で羽生善治王座が勝ちました。この結果、五番勝負は羽生王座の1勝、中村六段の2勝。

第4局は10月11日(水)に神奈川県横浜市で行われます。

棋譜:第65期王座戦五番勝負 第3局(日本将棋連盟)

夕食:夕食休憩(王座戦中継Blog)

昼食:昼食休憩(王座戦中継Blog)

使用駒:検分2(王座戦中継Blog)

談話:終局直後(王座戦中継Blog)


<感想>
羽生王座が早くもカド番に追い込まれて挑んだ第3局。

対局場所はお米の最高級ブランドで有名な新潟県南魚沼市。

本局は羽生王座の寝癖からも、若手時代を思い出させるものがありました。

序盤は中村六段先手の角換わり。AbemaTVの大盤解説によるとプロ注目の最新形とのこと。

後手の羽生王座が仕掛けて中盤戦に突入。飛車を取らせて先手玉に迫ろうとする猛攻でしたが、中村六段は良くなっていると判断していたらしいです。

ところで、羽生王座の76手△2二玉、私はその渋い一手が本局で最も印象に残った一手。

攻めている途中で自陣に手を戻した一手で、この間の森内九段とのJT杯でも似たような一手がありました。その価値を私がわかるはずもないのですが、AbemaTVの大盤解説のプロも驚いていて、そういうのを見ると「超越」とか、そういう類のものを見た気になります。

さて、81手▲6一飛で夕食休憩となり、局面は終盤で両者の玉が剥き出しの形ではありましたが、勝負は長引くことが解説され、実際にそこからが本番でした。

ギリギリで凌ぎ、攻めのチャンスを伺う両対局者。微妙に揺れ動く大盤解説の形勢判断。

中村六段の99手▲8七玉がプロも絶賛した一手で、肉を切らせて骨を断とうとする、その勝負手で、中村六段の王座奪取が近づいていた雰囲気になりかけていたと思います。

その時、中村六段の持ち時間は残り3分。羽生王座は37分。

時間に追われる中村六段。正確に凌ぐ羽生王座。そして見た目と違い、寄りそうで寄せる順がなかった羽生王座の後手玉。

いつしか攻守が入れ替わり、自然な手順で寄り形になった中村六段の先手玉。最後は王手ラッシュで迫りましたが、羽生王座が勝ちを読み切っており対局終了。

タイトル戦にふさわしい大熱戦だったと思います。

スコアは羽生王座の1勝で、中村六段の2勝ですが、第1局は羽生王座の負けが不思議だった程で、ここまで3局の内容は互角。これは第4局もおもしろくなることは必至で、全将棋ファン必見です。


<コンピュータの形勢判断>
第65期王座戦第3局 形勢評価グラフ

※青色は激指定跡道場4七段+、赤色はelmo
※コンピュータの判断が正しいわけではありません。


<開幕前のみんなの予想>

第65期王座戦の勝敗予想(人気ブログランキング)


関連記事
コメント
非公開コメント

No title

羽生王座の後手番からの仕掛け、その後の差し回しは、カド番とは思えない積極的なものでした。王位失冠があり他棋戦も若手に負けたり、王将リーグ入りを逃したりで、夏場の対局過多の影響かと心配になりました。しかしご本人は調子は悪くないと仰っているとか。

今シリーズにかける太地先生の意気込みもまた盤外に伝わってきますね。

2017-10-05 17:19 │ from 大山十五.三世

Re:

確かに羽生王座はカド番とは思えないほど、すごく積極的でしたね。

第4局も楽しみです。

2017-10-06 20:15 │ from 阪田

トラックバック

http://shogikisho.blog54.fc2.com/tb.php/5169-62c8662e

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


11月27日 よろこんでいきる まいにちひふみん
11月15日 相振り飛車で勝つための18の心得 (マイナビ将棋BOOKS)
11月15日 これだけで勝てる 角交換振り飛車のコツ (マイナビ将棋BOOKS)
11月11日 すぐに覚えられる特製将棋付 頭がよくなる詰将棋ドリル
11月09日 天才棋士 加藤一二三 挑み続ける人生
11月02日 将棋世界 2017年12月号
10月27日 花まる学習会式 スタート将棋BOOK (バラエティ)
10月25日 菅井ノート 相振り編
10月25日 定跡無用の突進戦法 野獣流攻める矢倉&右四間飛車 (マイナビ将棋文庫)
10月20日 豊川孝弘の将棋オヤジギャグ大全集
10月17日 これが決定版! 相中飛車徹底ガイド (マイナビ将棋BOOKS)
10月17日 三間飛車新時代 (マイナビ将棋BOOKS)
10月16日 NHK将棋講座 2017年11月号 [雑誌] (NHKテキスト)
10月12日 棋力判定テスト (将棋パワーアップシリーズ)
10月11日 天彦流 中盤戦術―「局面の推移」と「形勢」で読みとく (NHK将棋シリーズ)
10月06日 藤井聡太 天才はいかに生まれたか (NHK出版新書 532)
10月03日 将棋ワンダーランド: ぴあムック
10月03日 将棋世界 2017年11月号
09月30日 はじめての こども将棋ドリル (6週間で基本をマスター!)
09月29日 3月のライオン 13 (ヤングアニマルコミックス)
09月29日 天才 藤井聡太
09月29日 [新装版]ひふみんの将棋入門
09月27日 中学生プロ棋士列伝
09月25日 大内延介名局集 (プレミアムブックス版)
09月25日 「次の一手」で覚える 将棋・終盤の手筋436 (マイナビ将棋文庫)
09月25日 中原VS米長全局集
09月21日 完全版 看寿賞作品集 ※Kindle版
09月15日 NHK将棋講座 2017年10月号 [雑誌] (NHKテキスト)
09月14日 1冊で全てわかる 角交換四間飛車 その狙いと対策 (マイナビ将棋BOOKS)
09月14日 規格外の新戦法 矢倉左美濃急戦 最新編 (マイナビ将棋BOOKS)
09月08日 中学生棋士 (角川新書)
09月01日 羽生善治の将棋「次の一手」150題
09月01日 将棋世界 2017年 10 月号 [雑誌]

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ