八大タイトル進行状況(1月10日)と感想 - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » プロ将棋 » 八大タイトル進行状況(1月10日)と感想

八大タイトル進行状況(1月10日)と感想

※赤字は現時点

竜王戦(羽生善治竜王)

<一連の流れ>
ランキング戦
 ↓
本戦トーナメント(1組は上位5名、2組は上位2名、他は1位のみ)
 ↓
竜王戦七番勝負


参考 → 竜王戦(日本将棋連盟)


<只今の状況>
羽生善治竜王への挑戦者を決めるための第31期竜王戦ランキング戦が始まっています。

<感想>
永世竜王の資格を得たことにより、永世七冠を達成した羽生竜王にへの、国民栄誉賞の授与が決定しました。将棋が空前の盛り上がりを見せており、ものすごいことになっています。

そして、11日(木)には、空前の将棋ブームの火付け役となった藤井四段の5組ランキング戦がニコ生とAbemaTVで中継されます。相手はコーヤン流でお馴染みの中田功七段!(佐藤名人の師匠)

ニコ生の解説は藤井四段の師匠、杉本七段。これはすごいことになってきたー!全将棋ファン必見!




名人戦・順位戦(佐藤天彦名人)

<一連の流れ>
各組順位戦(リーグ戦)
 ↓
名人とA級1位との七番勝負

参考 → 名人戦・順位戦(日本将棋連盟)


<只今の状況>
A級は久保王将と豊島八段が5勝2敗でトップ。5勝3敗で追うのは羽生竜王。
B級1組は糸谷八段が7戦全勝でトップ。2位は5勝2敗で阿久津八段。
B級2組は野月八段が7戦全勝でトップ。2位は畠山七段と北浜七段が6勝1敗。
C級1組は千田六段が8戦全勝でトップ。2位は対局中のため未確認。
C級2組は藤井四段と今泉四段が7戦全勝でトップ。

<感想>
豊島八段が、渡辺棋王、久保王将に連敗し、挑戦者争いは混戦になっています。これは将棋の一番長い日まで決まらない可能性が大。

B1は糸谷八段の連勝がノンストップ。やっぱり、稲葉八段と豊島八段がA級入りしていることと関係があるのでしょうか?



叡王戦(第2期優勝は佐藤天彦叡王)

<一連の流れ>

段位別予選(全棋士、女流1名、アマ1名)
 ↓
本戦トーナメント(出場枠は16名)
 ↓
七番勝負

参考 → 叡王戦(niconico)


<只今の状況>
本戦準々決勝が行われており、行方八段がベスト4一番乗り。

<感想>
勝ち残っている棋士の中では、渡辺棋王が唯一のタイトルホルダー。

しかし、次局は豊島八段に勝利した高見五段。

対局日は11日(木)ですが、どうなるのか、おもしろそうです。



王位戦(菅井竜也王位)

<一連の流れ>
予選(王位とシード以外の全棋士、及び女流2名から8枠を争う)
 ↓
挑戦者決定リーグ(紅組と白組、各組2位以上でリーグ残留)
 ↓
紅組と白組の優勝者で挑戦者決定戦(1局)
 ↓
王位戦七番勝負

参考 → 第59期王位戦<予選>(日本将棋連盟)


<只今の状況>
挑戦者決定リーグ入りを決めた棋士も数名出てきて、予選も佳境を迎えています。

<感想>
予選突破まであと二つというところまで来ていた藤井四段でしたが、プロ入り同期の大橋四段に阻まれました。

しかし、予選突破者を見ると、千田六段、佐々木大地四段、近藤五段と、若い棋士が躍動してます!



王座戦(中村太地王座)

一次予選(シード者以外のC1以下の棋士と女流4名で6枠を争う)
 ↓
二次予選(一次予選勝ち抜き者とシード以外の棋士)
 ↓
16名で挑戦者決定トーナメント(前期ベスト4以上とタイトル保持者はシード)
 ↓
王座戦五番勝負

参考 → 第66期王座戦一次予選(日本将棋連盟)


<只今の状況>
二次予選進出を決めた棋士が数名出ており、一次予選も佳境。

<感想>
藤井四段が一次予選突破をかけた対局の相手は村田智弘六段。

前の対局の藤井四段vs豊川七段はAbemaTVで放送されていたのですが、対局後の記者がいっぱい居る中でオヤジギャグを飛ばしていた雄姿には感動しました。



棋王戦(渡辺明棋王)

<一連の流れ>
予選(シード以外のB2以下の棋士と女流名人、アマ名人で8枠を争う)
 ↓
挑戦者決定トーナメント(シードは前期ベスト4以上、タイトル保持者、B1以上、永世称号者)
 ↓
棋王戦五番勝負

参考 → 棋王戦(日本将棋連盟)


<只今の状況>
永瀬拓矢七段が、挑戦者決定二番勝負で黒沢怜生五段に勝利。

渡辺棋王との五番勝負第1局は2月12日(月)に栃木県宇都宮市で行われます。

<感想>
挑戦権獲得まで、あと1勝だった黒沢五段。惜しかったです。

永瀬七段が強いのは全将棋ファンが知るところ。五番勝負はおもしろくなると思います。



王将戦(久保利明王将)

<一連の流れ>
一次予選(シード者と前期リーグ陥落者以外の、B1以下の棋士)
 ↓
二次予選(一次予選通過者と前期リーグ陥落者とタイトル保持者、A級棋士、永世称号者)
 ↓
挑戦者決定リーグ(二次予選通過者3名と前期ベスト4以上)
 ↓
王将戦七番勝負

参考 → 王将戦(日本将棋連盟)


<只今の状況>
久保王将と豊島八段の七番勝負が進行中。第1局は豊島八段の勝利。

<感想>
第1局は初日で終盤戦突入で、しかも豊島八段優勢と言われている局面でした。終局時刻は2日目13時57分。豊島八段の見事な快勝譜でした。



棋聖戦(羽生善治棋聖)

<一連の流れ>
一次予選(シード以外のC1以下の棋士と女流2名で8枠を争う)
 ↓
二次予選(一次予選通過者とシード以外の棋士)
 ↓
16名で挑戦者決定トーナメント(前期ベスト4以上、タイトル保持者、永世棋聖はシード)
 ↓
棋聖戦五番勝負

参考 → 棋聖戦(日本将棋連盟)


<只今の状況>
第89期の二次予選が進行中。

<感想>
永瀬六段や菅井王位が早々と負けているので「あれ?」とは思いましたが、相手も強いので不思議ではありません。


関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://shogikisho.blog54.fc2.com/tb.php/5311-e3c6f084

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


08月27日 一問一答で身につく 現代将棋の基本手筋432 (マイナビ将棋文庫)
08月27日 現代将棋の核心に迫る! 将棋指定局面バトル 居飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)
08月27日 職業、女流棋士
08月13日 振り飛車最前線 石田流VS△1四歩型
08月13日 新型雁木のすべて (マイナビ将棋BOOKS)
08月09日 泣き虫しょったんの奇跡 (講談社青い鳥文庫)
07月31日 すぐできる! 強くなる将棋 駒と将棋盤つき
07月24日 詰手筋DVDブック
07月24日 先崎学&中村太地 この名局を見よ! 20世紀編
07月24日 解いて強くなろう!将棋ビギナーズドリル 基本編1
07月24日 関西若手棋士が創る現代将棋
07月20日 マンガではじめる! 子ども将棋
07月18日 「観る将」もわかる将棋用語ガイド
07月14日 NHK将棋講座 2018年 08 月号 [雑誌]
07月13日 うつ病九段 プロ棋士が将棋を失くした一年間
07月11日 なぜ?で始める将棋の基本
07月11日 堅陣で勝つ!飯島流引き角戦法 Final
07月11日 これだけで勝てる 将棋 序・中盤のコツ
07月09日 マンガでわかる!楽しい子ども将棋入門
07月03日 将棋世界 2018年8月号
06月28日 将棋大観 (プレミアムブックス版)
06月26日 藤井聡太全局集 平成28・29年度版
06月26日 奨励会 ~将棋プロ棋士への細い道~ (マイナビ新書)
06月23日 瞬間を生きる
06月19日 師弟
06月19日 NHK将棋講座 2018年 07 月号 [雑誌]
06月14日 証言 藤井聡太
06月12日 コンピュータ発! 現代将棋新定跡 (マイナビ将棋BOOKS)
06月12日 完全版 詰将棋実戦形パラダイス (マイナビ将棋文庫)
06月12日 【増補改訂版】将棋・序盤完全ガイド 相居飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)
06月09日 心震わす将棋の名対局
06月08日 羽生善治永世七冠 必勝の一手
06月01日 将棋世界 2018年7月号
05月23日 将棋戦型別名局集7 角換わり名局集
05月23日 すぐに使える! 端の絶対手筋 (マイナビ将棋BOOKS)
05月16日 変幻自在! 現代右玉のすべて (マイナビ将棋BOOKS)
05月16日 1冊で全てわかる向かい飛車 その狙いと対策 (マイナビ将棋BOOKS)
05月16日 「次の一手」で覚える 中飛車定跡コレクション404 (マイナビ将棋文庫)
05月16日 羽生善治の3手・5手・7手 ステップアップ詰め将棋
05月16日 NHK将棋講座 2018年 06 月号 [雑誌]
05月16日 やさしくてよくわかる はじめての将棋レッスン: たのしく覚えてみるみる上達する!
05月15日 どんどん強くなる こども詰め将棋 5手詰め
05月10日 棋士という生き方 (イースト新書Q)
05月08日 プロが書けない 「将棋界」
05月02日 将棋世界 2018年6月号

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ