第11期マイナビ女子オープン本戦(里見女流五冠vs西山奨励会三段)の感想 - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » 女流将棋 » 第11期マイナビ女子オープン本戦(里見女流五冠vs西山奨励会三段)の感想

第11期マイナビ女子オープン本戦(里見女流五冠vs西山奨励会三段)の感想

2月7日に行われた第11期マイナビ女子オープン本戦準決勝(里見香奈女流五冠vs西山朋佳奨励会三段)は、113手で西山朋佳奨励会三段が勝ちました。勝利した西山三段は決勝戦(挑戦者決定戦)で、岩根忍女流三段と対戦します。

棋譜:里見香奈女流五冠 対 西山朋佳奨励会三段(マイナビ)

談話:西山奨励会三段インタビュー(マイナビ)


<感想>
年に1度、実現するかしないかの、女流棋戦屈指の好カード。とても楽しみにしていた将棋ファンが多いはず。

戦型は西山三段先手の相振り飛車。両者ともに振り飛車党で、相振り飛車を厭わない棋風なので、予想通りの戦型。

序盤から力戦型になったこともあってか、序盤から両者が珍しく時間を使う展開になり、昼食休憩までに23手しか進んでおらず、その状況と盤面から、両者のピリピリとした本気モードが伝わってくるようでした。

また、里見女流五冠が居玉で果敢に攻めはじめた展開にも、何かいつもとは違う、緊迫した何かが伝わってきた気がしました。

局面は激しい攻防とともに、かなり際どい展開が続いたのですが、優勢になったのは西山三段。

少々劣勢になっても里見女流五冠が形勢をひっくり返してきたのは何度も見てきたので、本局でももしやとも思ったのですが、一旦攻めに回った西山三段の指し手はものすごく強く、寸分の隙もなく、勝利に向かって一直線でした。

特に最後の113手▲3六飛(△同馬なら詰み)は、素人でも感動できる、次の一手の正解手のような超大技。この上ないくらいかっこいい、鮮やかな一手でした。

里見女流五冠の全冠制覇に向けた戦いも観てみたかったですが、それを止められる棋士が居るという事実もまた、なんだかとても素晴らしいことのように思います。

御二人はどちらも奨励会三段という物凄い強さ。夢物語でも見ているようです。


関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://shogikisho.blog54.fc2.com/tb.php/5345-0acdf009

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


04月23日 もはや死角なし! 進化版 極限早繰り銀 (マイナビ将棋BOOKS)
04月23日 大橋貴洸の新研究 耀龍ひねり飛車 (マイナビ将棋BOOKS)
04月18日 学習版 ステップ将棋
04月16日 NHK将棋講座 2019年 05 月号 [雑誌]
04月11日 将棋の基本 駒別手筋事典 (マイナビ将棋文庫)
04月11日 対振り飛車の大革命 エルモ囲い急戦 (マイナビ将棋BOOKS)
04月03日 将棋世界2019年5月号
03月27日 弟子・藤井聡太の学び方 (PHP文庫)
03月22日 詰将棋パラダイス 3手詰傑作選 (マイナビ将棋文庫)
03月22日 「次の一手」で覚える 三間飛車定跡コレクション414 (マイナビ将棋文庫)
03月22日 振り飛車の新機軸! 初手▲7八飛戦法 (マイナビ将棋BOOKS)
03月20日 将棋を指す子が伸びる理由 (小学館クリエイティブ単行本)
03月16日 お仕事ナビ<20>囲碁・将棋に関わる仕事 (キャリア教育支援ガイド)
03月15日 NHK将棋講座 2019年 04 月号 [雑誌]
03月13日 宗桂 ~飛翔の譜~ 1 (乱コミックス)
03月13日 教養としての将棋 (講談社現代新書)
03月13日 勝ちやすさNo1! 対振りなんでも居飛車穴熊 (マイナビ将棋BOOKS)
03月13日 矢倉の新常識 (マイナビ将棋BOOKS)
03月01日 将棋世界2019年4月号
02月26日 将棋400年史 (マイナビ新書)
02月21日 「次の一手」で覚える 将棋 序・中盤の手筋436 レベルアップ編 (マイナビ将棋文庫)
02月21日 藤森式青野流 絶対退かない横歩取り (マイナビ将棋BOOKS)
02月16日 NHK将棋講座 2019年 03 月号 [雑誌]
02月14日 7手9手詰パラダイス 詰みと読みの力をつける210題 (マイナビ将棋文庫)
02月14日 将棋 平成新手白書 居飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)
02月01日 将棋世界 2019年3月号
02月01日 初心者が初段になるための将棋学習法

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ