第76期順位戦A級プレーオフ第1局の感想 - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » プロ将棋 » 第76期順位戦A級プレーオフ第1局の感想

第76期順位戦A級プレーオフ第1局の感想

3月4日に行われた第76期順位戦A級プレーオフ第1局(久保利明王将vs豊島将之八段)は、157手で豊島将之八段だが勝利しました。第2局(佐藤康光九段vs豊島将之八段)は、3月10日に行われます。

参考:豊島将之八段が勝利し、第2局へ 佐藤康光九段と3月10日に対局/順位戦A級プレーオフ第1局


<感想>
久保王将の後手番角道オープン四間飛車で始まったのですが、久保王将が穴熊に、豊島八段が金銀四枚の銀冠に固め合う展開になって、持久戦の長い将棋になってました。

終盤が非常に長く、終盤の中盤は豊島八段が猛攻を凌ぐために玉の周りに守備駒を打ちまくり、角と金銀5枚で固めるすごいことになってました。

形勢はずっと豊島八段が良いと解説されていて(AbemaTV)、20時頃(100手頃)は久保王将の逆転ムードにもなっていたのですが、106手△7七馬と切ったあたりを境に再び豊島八段ペースの雰囲気になっていたと思います。

しかしそうなると、粘りのアーティストとして知られる久保王将が本領発揮。終わりが全く見えない一進一退の攻防が続いてました。

最後は豊島八段が141手▲7一龍と、龍切りから後手穴熊を一気に攻略したのですが、15時間も指し続けて疲労困憊極まる中で、あの鋭い寄せを逃さなかったのは本当に凄かったです。(終局は0時40分頃)

実は両対局者、この対局の翌々日には2日制の王将戦を戦うことになっており、両者が順位戦プレーオフと王将戦を両立させるのは、日程面であまりにも難し過ぎることではないかと物議を醸してます。

決まっていることなので仕方のないことかもしれませんが、しばらくは豊島八段を応援したい気持ちになりました。


<コンピュータの形勢判断>
第76期A級順位戦プレーオフ第1局 形勢評価グラフ
※青色は激指定跡道場4七段+、赤色は平成将棋合戦ぽんぽこ
※コンピュータの判断が正しいわけではありません。


関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://shogikisho.blog54.fc2.com/tb.php/5379-93f51d30

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


04月23日 もはや死角なし! 進化版 極限早繰り銀 (マイナビ将棋BOOKS)
04月23日 大橋貴洸の新研究 耀龍ひねり飛車 (マイナビ将棋BOOKS)
04月18日 学習版 ステップ将棋
04月16日 NHK将棋講座 2019年 05 月号 [雑誌]
04月11日 将棋の基本 駒別手筋事典 (マイナビ将棋文庫)
04月11日 対振り飛車の大革命 エルモ囲い急戦 (マイナビ将棋BOOKS)
04月03日 将棋世界2019年5月号
03月27日 弟子・藤井聡太の学び方 (PHP文庫)
03月22日 詰将棋パラダイス 3手詰傑作選 (マイナビ将棋文庫)
03月22日 「次の一手」で覚える 三間飛車定跡コレクション414 (マイナビ将棋文庫)
03月22日 振り飛車の新機軸! 初手▲7八飛戦法 (マイナビ将棋BOOKS)
03月20日 将棋を指す子が伸びる理由 (小学館クリエイティブ単行本)
03月16日 お仕事ナビ<20>囲碁・将棋に関わる仕事 (キャリア教育支援ガイド)
03月15日 NHK将棋講座 2019年 04 月号 [雑誌]
03月13日 宗桂 ~飛翔の譜~ 1 (乱コミックス)
03月13日 教養としての将棋 (講談社現代新書)
03月13日 勝ちやすさNo1! 対振りなんでも居飛車穴熊 (マイナビ将棋BOOKS)
03月13日 矢倉の新常識 (マイナビ将棋BOOKS)
03月01日 将棋世界2019年4月号
02月26日 将棋400年史 (マイナビ新書)
02月21日 「次の一手」で覚える 将棋 序・中盤の手筋436 レベルアップ編 (マイナビ将棋文庫)
02月21日 藤森式青野流 絶対退かない横歩取り (マイナビ将棋BOOKS)
02月16日 NHK将棋講座 2019年 03 月号 [雑誌]
02月14日 7手9手詰パラダイス 詰みと読みの力をつける210題 (マイナビ将棋文庫)
02月14日 将棋 平成新手白書 居飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)
02月01日 将棋世界 2019年3月号
02月01日 初心者が初段になるための将棋学習法

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ