第67回NHK杯(郷田九段vs山崎八段)の感想 - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » NHK杯 » 第67回NHK杯(郷田九段vs山崎八段)の感想

第67回NHK杯(郷田九段vs山崎八段)の感想

3月11日に第67回NHK杯準決勝(郷田真隆九段vs山崎隆之八段)が放送されました。

棋譜は下記の公式サイトでご覧ください。

NHK杯テレビ将棋トーナメント


<感想>
NHK杯で優勝経験のある両対局者。

出だしは山崎八段先手の相掛かり。早い段階で定跡外の力戦模様。

山崎八段の5筋からの棒銀が通りそうになった55手目の局面。両者の守りは薄く、そこからが両者が考慮時間を使う決断の一手と緊迫した局面の連続。

剛直に攻め合う姿勢を見せる郷田九段。

山崎八段が4回目から7回目までの考慮時間を使って指した63手▲2五桂。大盤では屋敷九段が4五に跳ねる華々しい方を解説していたのですが、本局で山崎八段も最も時間を使って指したその▲2五桂が妙にいい手に見えました。

そしてさらに1分の考慮時間(8回目)を使って指した山崎八段の65手▲5五角。飛車の取り合いを誘う、そうなればどちらが倒れているにしても終局近しの決断の一手。

飛車を取り合い、数手進んだ時、優勢になっていたのは山崎八段でした。最後は後手玉が即詰みとなり、87手で山崎八段の勝利。

激しく攻め合った、両者の中盤の読み合いが、とてもおもしろい一局でした。

これで決勝は関西勢同士の対決(もう一人は稲葉八段)。

解説は谷川九段。おもしろい将棋になることまちがいなしっ!

3月18日(日)に第67回NHK杯決勝は全将棋ファン必見!


<コンピュータの形勢判断>
第67回NHK杯準決勝第2局 形勢評価グラフ
※青色は激指定跡道場4七段+、赤色は平成将棋合戦ぽんぽこ
※コンピュータの判断が正しいわけではありません。


関連記事
コメント
非公開コメント

No title

この序盤は準々決勝の山崎-斎藤戦と同じ出だしですね。
山崎八段が最近用いるやや変則な相掛り模様と教えていただきました。今のところまだ定型例が少ないので自ずと力戦模様に。序盤、角道不突きで飛先交換も保留して、且つ3六の横歩取らせ?策とでも言いましょうか。
(角道を開けて7筋の歩を取らす従来からの横歩取らせではなくて、3筋の歩を取らせるところに、その後の指し手に意味を持たせているのかも知れません)

後手郷田九段52手目の△4九銀と手筋の割り打ちでしたが、先手の飛車が5筋に廻った形は先手が得をした様に観えましたが如何でしょうか。後手陣は5筋が薄いので形勢が傾くかと思いましたが、ソフトの形勢判断ではまだ互角ぐらいなのですね。

決勝戦が面白くなってきました。山崎八段がまたもこの変則相掛りを採用するかにも注目して観たいところです。

追.前回コメントした藤井六段の早過ぎる昇段の件ですが、ご意見・ご調査くださり、真に有難うございました。非常に稀なケースなのですね。早指し戦とはいえ、全棋士参加棋戦で優勝することが滅多にない例ならば、超速(?)の昇段も当然かも知れません。


2018-03-15 17:25 │ from 大山十五.3世

大山十五.3世 さんへ

山崎八段の最近の将棋は、3六の歩を取らせる指し方が多いですよね。

おっしゃられるように、私も銀の割打ち後に山崎八段の飛車が絶好の位置に回ったように見えました。

郷田九段ほどの棋士が指した手なので、悪手と好手の紙一重にあるギリギリの手なのかもしれませんね。

藤井六段の昇段の件ですが、どうも。大山十五世名人や羽生竜王に匹敵する可能性もある、すごい才能が現れましたね。今後は、藤井六段が居るので、全棋士参加棋戦優勝での昇段はハードルが上がると思いますよ。

2018-03-16 01:46 │ from 阪田

トラックバック

http://shogikisho.blog54.fc2.com/tb.php/5391-cc363c6f

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


10月23日 コンピュータは将棋をどう変えたか? (マイナビ将棋BOOKS)
10月23日 藤井聡太推薦! 将棋が強くなる基本3手詰
10月19日 詰ます将棋
10月12日 増田康宏の新・将棋観 堅さからバランスへ (マイナビ将棋BOOKS)
10月12日 谷川浩司の将棋 矢倉篇
10月09日 羽生義治監修 子ども詰将棋 チャレンジ220問
10月03日 将棋世界 2018年11月号
09月26日 改訂版 どんどん強くなる こども詰め将棋3手詰め
09月25日 「駒取り坊主」長沼の中・終盤で差をつける 力戦次の一手205 (マイナビ将棋文庫)
09月25日 奇襲の王様 筋違い角のすべて (マイナビ将棋BOOKS)
09月22日 ひふみんのワクワク子ども詰め将棋【1手詰め+3手詰め】
09月18日 角換わり腰掛け銀研究 (プレミアムブックス版)
09月15日 NHK将棋講座 2018年 10 月号 [雑誌]
09月15日 勝つための将棋 作戦編
09月15日 勝つための将棋 入門編
09月12日 将棋・究極の勝ち方 入玉の極意 (マイナビ将棋BOOKS)
09月12日 緩急自在の新戦法! 三間飛車藤井システム (マイナビ将棋BOOKS)
09月03日 将棋世界 2018年10月号
08月31日 愛蔵版 第76期 将棋名人戦七番勝負
08月30日 羽生の実戦 詰め&必死200
08月27日 一問一答で身につく 現代将棋の基本手筋432 (マイナビ将棋文庫)
08月27日 現代将棋の核心に迫る! 将棋指定局面バトル 居飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)
08月27日 職業、女流棋士
08月21日 振り飛車最前線 石田流VS△1四歩型
08月21日 新型雁木のすべて (マイナビ将棋BOOKS)
08月20日 【第76期】将棋名人戦七番勝負全記録『佐藤名人3連覇』
08月10日 さばく! 振り飛車教室 (最強将棋レクチャーブックス)
08月09日 りゅうおうのおしごと! 9 (GA文庫)
08月09日 泣き虫しょったんの奇跡 (講談社青い鳥文庫)
08月03日 将棋世界 2018年9月号

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ