第67回NHK杯決勝の感想 - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » NHK杯 » 第67回NHK杯決勝の感想

第67回NHK杯決勝の感想

3月18日に第67回NHK杯決勝(山崎隆之八段vs稲葉陽八段)が放送されました。

棋譜は下記の公式サイトでご覧ください。(※毎週月曜日に更新されています)

NHK杯テレビ将棋トーナメント


<感想>
関西勢同士の決勝戦。

山崎八段は2回戦で羽生竜王に、稲葉八段は3回戦で藤井六段にと、どちらも今年度の話題の棋士に勝利しての決勝進出。

さて、本局は山崎八段の先手で始まったのですが、稲葉八段得意の横歩取りになるのかと思いきや、山崎八段は15手で横歩を取らずに▲2八飛と飛車を引きました!それを見た稲葉八段の指し手が少しだけ止まっていました。やや、意表を突かれていたのでしょうか。

そして、45手(▲5六歩)から山崎八段が考慮時間を使い指し手を進めると、稲葉八段の飛車はピンチの連続となり、その飛車が9筋の歩越しに追いやられた形は、明らかに山崎八段ペース。

山崎八段は小刻みに時間を使っていたのですが、如何にも中盤の要所で確実にポイントを積み重ねているという感じでした。

65手では山崎八段が7回目・8回目・9回目・10回目と考慮時間の残り全部を費やすと、決断の一手は▲9五歩。

以下△同金▲同香△同飛の金香交換が予想されたのですが、そうではなく66手△同金に対しては67手▲8七飛と変化球。

ところがそこからが変調で、9筋で窮地に追い込まれていた稲葉八段の飛車も金もその場から脱出成功。谷川九段の大盤解説でも流れが変わったかの雰囲気になっていました。

しかし、どの手が良くなかったのか、両者が飛車角交換を次々と実現させた84手(△5四同歩)の局面では、再び先手を取った山崎八段優勢。

そこからは稲葉八段に勝負手気味の手が続くも、差は広がっていった感じ。最後は大差になっていたと思います。最終局面は先手玉に寄りがなく、後手玉がほとんど必至で、113手で山崎八段の勝利。NHK杯戦2度目の優勝。

優勝した山崎八段、とても嬉しそうな表情でした。和服姿で優勝カップを手にする山崎八段。祝福したい気持ちになりました。

今年度のNHK杯戦は予選で生中継があるなど、いつもとは違うおもしろさもありました。最後は山崎八段が優勝。記憶に残るNHK杯戦だったと思います。


<コンピュータの形勢判断>
第67回NHK杯決勝 形勢評価グラフ
※青色は激指定跡道場4七段+、赤色は平成将棋合戦ぽんぽこ
※コンピュータの判断が正しいわけではありません。

関連記事
コメント
非公開コメント

No title

山崎八段はやはり早指し戦に強いですね。

決勝局は二転ぐらいしたかと思いましたが、コンピュータの形勢判断では概ね先手良しの判定になっています。

書かれていた様に、両者飛車角総替えとなった84手の局面では、先・後手の玉型の差が大きかった様に思いました。後手の右金進出の抑え込みは不発になり、その分自陣が薄くなった所以でしょうか。

面白い戦型でしたが、中段の狭いところで、長距離砲の飛・角を使うの独特の感覚がいりそうで、慣れていないとなかなか指せません。

2018-03-20 00:17 │ from 大山十五.3世

Re:

山崎八段の少考後の65手▲9五歩からがやや変調で、感想戦で山崎八段も笑いながら振り返っていましたね。中盤は特殊な形になっていて、序盤からすでに山崎八段ペースだったように見えました。

山崎八段は今年度はJT杯も優勝していますし、確かに早指し棋戦に強いと思います。

2018-03-20 18:40 │ from 阪田

トラックバック

http://shogikisho.blog54.fc2.com/tb.php/5406-c263443f

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


11月21日 将棋めし 4 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
11月21日 サクサク解ける 詰将棋練習帳 林の巻 (マイナビ将棋文庫)
11月21日 自由自在! 中飛車の新常識 (マイナビ将棋BOOKS)
11月21日 解いて強くなろう! 将棋ビギナーズドリル 基本編2
11月13日 先崎学&中村太地 この名局を見よ! 21世紀編 (マイナビ将棋BOOKS)
11月13日 将棋 基本戦法まるわかり事典 振り飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)
11月09日 将棋指す獣(1): バンチコミックス
11月09日 こどもをぐんぐん伸ばす「将棋思考」(仮) - 「負けました」が心を強くする - (ワニプラス)
11月09日 どんどん強くなるマンガこども将棋入門
10月25日 仕事は将棋に置きかえればうまくいく
10月23日 コンピュータは将棋をどう変えたか? (マイナビ将棋BOOKS)
10月23日 藤井聡太推薦! 将棋が強くなる基本3手詰
10月19日 詰ます将棋
10月16日 船江流 「詰み」から逆算する終盤術 (NHK将棋シリーズ)
10月16日 NHK将棋講座 2018年 11 月号 [雑誌]
10月12日 増田康宏の新・将棋観 堅さからバランスへ (マイナビ将棋BOOKS)
10月12日 谷川浩司の将棋 矢倉篇
10月06日 羽生善治監修 子ども詰将棋 チャレンジ220問
10月03日 将棋世界 2018年11月号
09月26日 改訂版 どんどん強くなる こども詰め将棋3手詰め
09月25日 「駒取り坊主」長沼の中・終盤で差をつける 力戦次の一手205 (マイナビ将棋文庫)
09月25日 奇襲の王様 筋違い角のすべて (マイナビ将棋BOOKS)
09月22日 ひふみんのワクワク子ども詰め将棋【1手詰め+3手詰め】
09月18日 角換わり腰掛け銀研究 (プレミアムブックス版)
09月15日 NHK将棋講座 2018年 10 月号 [雑誌]
09月15日 勝つための将棋 作戦編
09月15日 勝つための将棋 入門編
09月12日 将棋・究極の勝ち方 入玉の極意 (マイナビ将棋BOOKS)
09月12日 緩急自在の新戦法! 三間飛車藤井システム (マイナビ将棋BOOKS)
09月03日 将棋世界 2018年10月号

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ