第68回NHK杯(三浦九段vs大橋四段)の感想 - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » NHK杯 » 第68回NHK杯(三浦九段vs大橋四段)の感想

第68回NHK杯(三浦九段vs大橋四段)の感想

4月22日に第68回NHK杯1回戦(三浦弘行九段vs大橋貴洸四段)が放送されました。

棋譜は下記の公式サイトでご覧ください。(※毎週月曜日に更新されています)

NHK杯テレビ将棋トーナメント


<感想>
三浦九段と言えば羽生七冠王(1996年当時)からタイトルを奪取したことがあまりにも有名。NHK杯戦での優勝実績(2002年度)もあるA級棋士。

大橋四段は藤井六段とプロ入りが全くの同期で、藤井六段に連敗後に連勝したことは記憶に新しいところ。実は2017年度の勝数(46)、勝率(0.793)は全棋士中第2位。期待の新鋭。

さて、本局。三浦九段は生粋の居飛車党で、大橋四段も居飛車党らしく、プロ入り時の連盟紹介記事でも横歩取りが得意だということでしたので、てっきり本局は相居飛車になると思っていました。

ところが、後手の大橋四段は四間飛車!かなりの意表でした。

それに対し、三浦九段は穴熊に組んだのですが、大橋四段は藤井システムとはまた別の見たこともない駒組みから、玉のラインに入っている角筋と端攻めの左右からの集中砲火で穴熊を強襲。

無理攻めのはずで、途中までは三浦九段の方がポイントを上げていたと思うのですが、早指しでの見たこともない強襲は、A級棋士でも正確に受け続けるのは難しいらしく、三浦九段の83手▲6八歩打と受けた局面では、解説の山崎NHK杯も「先手、嫌な形になってきましたね」と、どうやら強襲成功。

その後、三浦九段も攻防手で反撃に転じるのですが、大橋四段が4回の考慮時間(5回目~8回目)を使って指した90手△8一香打(飛車取り)が攻防を兼ね備えた決断の一手。

それを見た山崎NHK杯は、飛車取りを遮る歩を8筋のどこに打つのかと解説していたのですが、2回の考慮時間を使って三浦九段が決断したのは、飛車取りに構わず金を取る91手▲5六香。これには山崎NHK杯も「おー」と驚きの間投詞。

攻めに活路を見出そうとする三浦九段。はたしてどちらが読み勝っているのか。しかし、素人目には相手玉の近くに攻め駒がある大橋四段が押し気味。

三浦九段が最後の考慮時間を使って指した111手▲6四角打は、後手玉に迫りながら大橋四段の攻め駒の金を抜こうとした攻防手。

それに対し、大橋四段も最後の考慮時間を使った112手△7五桂打は、前述の金を素抜こうとする角のラインを遮断しつつ、先手玉へ一層厳しく迫る一手で、おそらくそれが決め手。

以降は数手後にほとんど必至に追い込まれた三浦九段が王手ラッシュで迫るのですが、明らかに詰まない形で、134手で勝負あり。

一局を通すと、時間面でも大橋四段が攻めに時間を使っていたのに対し、三浦九段は苦しくなって考慮時間を削られていた感じで、対局時間の多くが大橋四段ペースで進んでいた気がします。

意表の四間飛車で始まり、強襲、ブレない攻めの姿勢、いろいろと学ぶべき勝負術を見た気がする一局でした。


<コンピュータの形勢判断>
第68回NHK杯1回戦第4局 形勢評価グラフ
※青色は激指定跡道場4、赤色は平成将棋合戦ぽんぽこ
※コンピュータの判断が正しいわけではありません。


関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://shogikisho.blog54.fc2.com/tb.php/5452-0a749b50

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


11月21日 将棋めし 4 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
11月21日 サクサク解ける 詰将棋練習帳 林の巻 (マイナビ将棋文庫)
11月21日 自由自在! 中飛車の新常識 (マイナビ将棋BOOKS)
11月21日 解いて強くなろう! 将棋ビギナーズドリル 基本編2
11月13日 先崎学&中村太地 この名局を見よ! 21世紀編 (マイナビ将棋BOOKS)
11月13日 将棋 基本戦法まるわかり事典 振り飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)
11月09日 将棋指す獣(1): バンチコミックス
11月09日 こどもをぐんぐん伸ばす「将棋思考」(仮) - 「負けました」が心を強くする - (ワニプラス)
11月09日 どんどん強くなるマンガこども将棋入門
10月25日 仕事は将棋に置きかえればうまくいく
10月23日 コンピュータは将棋をどう変えたか? (マイナビ将棋BOOKS)
10月23日 藤井聡太推薦! 将棋が強くなる基本3手詰
10月19日 詰ます将棋
10月16日 船江流 「詰み」から逆算する終盤術 (NHK将棋シリーズ)
10月16日 NHK将棋講座 2018年 11 月号 [雑誌]
10月12日 増田康宏の新・将棋観 堅さからバランスへ (マイナビ将棋BOOKS)
10月12日 谷川浩司の将棋 矢倉篇
10月06日 羽生善治監修 子ども詰将棋 チャレンジ220問
10月03日 将棋世界 2018年11月号
09月26日 改訂版 どんどん強くなる こども詰め将棋3手詰め
09月25日 「駒取り坊主」長沼の中・終盤で差をつける 力戦次の一手205 (マイナビ将棋文庫)
09月25日 奇襲の王様 筋違い角のすべて (マイナビ将棋BOOKS)
09月22日 ひふみんのワクワク子ども詰め将棋【1手詰め+3手詰め】
09月18日 角換わり腰掛け銀研究 (プレミアムブックス版)
09月15日 NHK将棋講座 2018年 10 月号 [雑誌]
09月15日 勝つための将棋 作戦編
09月15日 勝つための将棋 入門編
09月12日 将棋・究極の勝ち方 入玉の極意 (マイナビ将棋BOOKS)
09月12日 緩急自在の新戦法! 三間飛車藤井システム (マイナビ将棋BOOKS)
09月03日 将棋世界 2018年10月号

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ