第66期王座戦挑戦者決定トーナメント(屋敷九段vs藤井六段)の感想 - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » プロ将棋 » 第66期王座戦挑戦者決定トーナメント(屋敷九段vs藤井六段)の感想

第66期王座戦挑戦者決定トーナメント(屋敷九段vs藤井六段)の感想

5月7日に行われた第66期王座戦挑戦者決定トーナメント(屋敷伸之九段vs藤井聡太六段)は、100手で藤井聡太六段が勝利しました。藤井六段は準々決勝に進出。準々決勝の対戦相手は「羽生竜王vs深浦九段」の勝者。

参考:第66期王座戦挑戦者決定トーナメント(日本将棋連盟)


<感想>
本局はAbemaTVとニコニコ生放送で中継されました。

戦型は屋敷九段が先手で角換わり。

屋敷九段が49手▲5六角打と反撃してきたところを、藤井六段画△3四角打から△4五歩といなし、54手△4四角打とカウンターを放ったその一手がAbemaTVの大盤解説でも絶賛されていました。

そして、夕方の70手頃にはAbemaTVの大盤解説では藤井六段優勢の雰囲気になっていました。

夕食休憩以降も、藤井六段の攻め的確で有利を拡大。途中で飛車を取らせるすごい手(80手△5四同歩)が出たりして、危なげ無くと言いますか、素人目には屋敷九段の駒台に攻め駒がたくさん並んで行き、危ないようにも見えましたが、藤井六段は勝ちを読み切っていて、いつものように電光石火の寄せで勝利。

藤井六段がタイトル獲得の史上最年少記録を持つ屋敷九段に連勝したというのも、なんだか格好良い話。

次の準々決勝を勝てば、史上最年少でのタイトル挑戦も現実味を帯びてきますが、どちらが勝ち上がって来ても簡単には負けないことで有名な大物棋士。

藤井六段のこれまでの戦いぶりから考えると、B1クラス以上の実力があるのは間違いないと思いますが、藤井六段がどこまで勝ち上がることができるのか、今後の展開がとても楽しみです。


<コンピュータの形勢判断>
第66期王座戦決勝T 屋敷九段vs藤井六段 形勢評価グラフ
※青色は激指定跡道場4、赤色は平成将棋合戦ぽんぽこ
※コンピュータの判断が正しいわけではありません。


関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://shogikisho.blog54.fc2.com/tb.php/5470-c606c50a

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


09月12日 将棋・究極の勝ち方 入玉の極意 (マイナビ将棋BOOKS)
09月12日 緩急自在の新戦法! 三間飛車藤井システム (マイナビ将棋BOOKS)
08月27日 一問一答で身につく 現代将棋の基本手筋432 (マイナビ将棋文庫)
08月27日 現代将棋の核心に迫る! 将棋指定局面バトル 居飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)
08月27日 職業、女流棋士
08月21日 振り飛車最前線 石田流VS△1四歩型
08月21日 新型雁木のすべて (マイナビ将棋BOOKS)
08月10日 さばく! 振り飛車教室 (最強将棋レクチャーブックス)
08月09日 りゅうおうのおしごと! 9 (GA文庫)
08月09日 泣き虫しょったんの奇跡 (講談社青い鳥文庫)
08月03日 将棋世界 2018年9月号
07月31日 すぐできる! 強くなる将棋 駒と将棋盤つき
07月24日 詰手筋DVDブック
07月24日 先崎学&中村太地 この名局を見よ! 20世紀編
07月24日 解いて強くなろう!将棋ビギナーズドリル 基本編1
07月24日 関西若手棋士が創る現代将棋
07月20日 マンガではじめる! 子ども将棋
07月18日 「観る将」もわかる将棋用語ガイド
07月14日 NHK将棋講座 2018年 08 月号 [雑誌]
07月13日 うつ病九段 プロ棋士が将棋を失くした一年間
07月11日 なぜ?で始める将棋の基本
07月11日 堅陣で勝つ!飯島流引き角戦法 Final
07月11日 これだけで勝てる 将棋 序・中盤のコツ
07月09日 マンガでわかる!楽しい子ども将棋入門
07月03日 将棋世界 2018年8月号

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ