第76期名人戦第5局の感想 - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » プロ将棋 » 第76期名人戦第5局の感想

第76期名人戦第5局の感想

5月29日・30日に行われた第76期名人戦七番勝負第5局(佐藤天彦名人vs羽生善治竜王)は、84手で佐藤天彦名人が勝利しました。この結果、七番勝負は佐藤名人の3勝、羽生竜王の2勝。

第6局は6月19日(火)・20日(水)に山形県天童市で行われます。

参考:第76期将棋名人戦七番勝負(朝日新聞)


<感想>
羽生竜王の先手で、横歩取りとなった第5局。17手▲3六飛は最近の流行りの形ではなく、少し前の形。

羽生竜王の封じ手(39手)は本命視されていた▲4六角でしたが、佐藤名人の42手△4四歩に羽生竜王が長考。読み筋ではなかったのではないかと言われています。

そして、その△4四歩に対する羽生竜王の▲3五歩が疑問手ではないかというのが、いろいろなところで言われている見解。

14時頃(51手の局面)には羽生竜王の飛車が歩越しで端に追いやられ、AbemaTVでは羽生竜王がどうやって局面を打開していくのかを見守る状況になっていましたが、佐藤名人の指し手に隙は無く、夕食休憩直前の79手(▲4一飛打)の局面ではもはや勝負が決した雰囲気でした。

夕食休憩後、両者の着手は比較的速く、84手で羽生竜王が投了。

初日から佐藤名人の方が指しやすいと言われていて、佐藤名人が序盤で作戦勝ちだったと思われます。本局には波乱はなく、佐藤名人の快勝でした。

今シリーズ、初めて後手番が勝利し、しかも佐藤名人は得意の横歩取りで第4局、第5局を快勝。流れは佐藤名人。

あと一つ勝てば防衛の佐藤名人が、カド番に立たされた羽生竜王が、次の第6局でどの戦型を選ぶのかはかなり興味深いところ。


<コンピュータの形勢判断>
第76期名人戦第5局 形勢評価グラフ
※青色は激指定跡道場4七段+、赤色はGPS将棋
※コンピュータの判断が正しいわけではありません。


関連記事
コメント
非公開コメント

No title

羽生さんらしくない将棋でがっかりしました、名人も最近の振るわない成績を払拭するかの良い将棋内容でしたね。もう羽生さんの逆転将棋は見られないと思うと、さびしいです。

2018-05-31 09:07 │ from 24で1600

Re:

解説を聞く限り、名人の指し手が完璧だったので、どうしようもなかったのでしょうね。第1局から考えても、羽生マジックは健在だと思いますよ。

2018-05-31 09:55 │ from 阪田

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018-05-31 12:07 │ from -

Re: 鍵コメの方へ

教えて頂き、ありがとうございます。

2018-05-31 13:06 │ from 阪田大吉

No title

佐藤天名人は横歩取り戦になるとやや分が良さそうに見えます。第六局は先後が変わり、名人は横歩取り策戦を指向する可能性があります。挑戦者が後手番で横歩取りに応じるか否か?ですね。

ただ羽生竜王は番勝負では、一つの戦型にこだわらずにいろいろな形を指す傾向もあり、また違う戦型になる可能性も十分あります。

勝敗的には当然ながらカド番の羽生竜王が厳しくなりました。
第六局まで少し日が空く様ですが、その間に棋聖の防衛戦が始まり、王位戦の挑決戦もありそうで例年通りの多忙で疲労が心配です。

2018-06-01 00:04 │ from 大山十五.3世

大山十五.3世 さんへ

第6局は序盤から注目ですね。

確かに羽生竜王の過密スケジュールも気になります。

2018-06-01 22:33 │ from 阪田

トラックバック

http://shogikisho.blog54.fc2.com/tb.php/5505-d22e682d

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


11月21日 将棋めし 4 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
11月21日 サクサク解ける 詰将棋練習帳 林の巻 (マイナビ将棋文庫)
11月21日 自由自在! 中飛車の新常識 (マイナビ将棋BOOKS)
11月21日 解いて強くなろう! 将棋ビギナーズドリル 基本編2
11月13日 先崎学&中村太地 この名局を見よ! 21世紀編 (マイナビ将棋BOOKS)
11月13日 将棋 基本戦法まるわかり事典 振り飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)
11月09日 将棋指す獣(1): バンチコミックス
11月09日 こどもをぐんぐん伸ばす「将棋思考」(仮) - 「負けました」が心を強くする - (ワニプラス)
11月09日 どんどん強くなるマンガこども将棋入門
10月25日 仕事は将棋に置きかえればうまくいく
10月23日 コンピュータは将棋をどう変えたか? (マイナビ将棋BOOKS)
10月23日 藤井聡太推薦! 将棋が強くなる基本3手詰
10月19日 詰ます将棋
10月16日 船江流 「詰み」から逆算する終盤術 (NHK将棋シリーズ)
10月16日 NHK将棋講座 2018年 11 月号 [雑誌]
10月12日 増田康宏の新・将棋観 堅さからバランスへ (マイナビ将棋BOOKS)
10月12日 谷川浩司の将棋 矢倉篇
10月06日 羽生善治監修 子ども詰将棋 チャレンジ220問
10月03日 将棋世界 2018年11月号
09月26日 改訂版 どんどん強くなる こども詰め将棋3手詰め
09月25日 「駒取り坊主」長沼の中・終盤で差をつける 力戦次の一手205 (マイナビ将棋文庫)
09月25日 奇襲の王様 筋違い角のすべて (マイナビ将棋BOOKS)
09月22日 ひふみんのワクワク子ども詰め将棋【1手詰め+3手詰め】
09月18日 角換わり腰掛け銀研究 (プレミアムブックス版)
09月15日 NHK将棋講座 2018年 10 月号 [雑誌]
09月15日 勝つための将棋 作戦編
09月15日 勝つための将棋 入門編
09月12日 将棋・究極の勝ち方 入玉の極意 (マイナビ将棋BOOKS)
09月12日 緩急自在の新戦法! 三間飛車藤井システム (マイナビ将棋BOOKS)
09月03日 将棋世界 2018年10月号

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ