第4期叡王戦の段位別予選や本戦など - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » プロ将棋 » 第4期叡王戦の段位別予選や本戦など

第4期叡王戦の段位別予選や本戦など

6月9日に第4期叡王戦段位別予選の組み合わせが発表されました。



昨年と大きく異なる点は、本戦トーナメントが予選を勝ち抜いた16名に、シード棋士8名を合わせた全24名で行われること。(昨年は予選を勝ち抜いた16名のみ)

本戦の組み合わせはシード棋士、予選を勝ち抜いた棋士に関係なく、完全に抽選。(例えば1回戦でシード棋士同士が当たることもある)

<シード条件>

(優先条件順)
①前期叡王戦ベスト4以上
②タイトル保持者(序列順)
③全棋士参加棋戦優勝者(抽選日から、優勝者決定日が近い順)
 [対象棋戦:朝日杯将棋オープン戦、銀河戦、NHK杯]
④叡王戦 成績上位順(前期までの実績で主催により協議)


引用元:http://www.eiou.jp/outline.html(叡王戦公式サイト)

上記規定により、第4期のシード棋士は
金井恒太六段 昨年準優勝
行方尚史八段 昨年ベスト4
丸山忠久九段 昨年ベスト4
羽生善治竜王
佐藤天彦名人 
菅井竜也王位
中村太地王座
渡辺明棋王

※久保王将は段位別予選からの参加。


■段位別予選組み合わせ

組み合わせ表 → http://www.eiou.jp/qualifier/(叡王戦公式サイト)

女流枠は里見香奈女流五冠!
アマ枠は横山大樹アマ名人!


<感想>
なにやら、大きな変更があった模様。

それはさておき、注目は何と言っても、七段予選の藤井聡太七段の対局でしょうか。初戦の相手は宮田敦史七段と木下浩一七段の対局の勝者。

私が同じくらい注目しているのは、四段予選の里見女流五冠vs井出隼平四段。その対局、絶対におもしろいはず。全将棋ファン必見。

開幕局は6月23日(土)の九段予選、屋敷九段vs三浦九段。

今年も、プロの対局をプロの解説付きで頻繁に見ることができる、夢のような時間がやってきます。


関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://shogikisho.blog54.fc2.com/tb.php/5526-c885230b

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


09月12日 将棋・究極の勝ち方 入玉の極意 (マイナビ将棋BOOKS)
09月12日 緩急自在の新戦法! 三間飛車藤井システム (マイナビ将棋BOOKS)
08月27日 一問一答で身につく 現代将棋の基本手筋432 (マイナビ将棋文庫)
08月27日 現代将棋の核心に迫る! 将棋指定局面バトル 居飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)
08月27日 職業、女流棋士
08月21日 振り飛車最前線 石田流VS△1四歩型
08月21日 新型雁木のすべて (マイナビ将棋BOOKS)
08月10日 さばく! 振り飛車教室 (最強将棋レクチャーブックス)
08月09日 りゅうおうのおしごと! 9 (GA文庫)
08月09日 泣き虫しょったんの奇跡 (講談社青い鳥文庫)
08月03日 将棋世界 2018年9月号
07月31日 すぐできる! 強くなる将棋 駒と将棋盤つき
07月24日 詰手筋DVDブック
07月24日 先崎学&中村太地 この名局を見よ! 20世紀編
07月24日 解いて強くなろう!将棋ビギナーズドリル 基本編1
07月24日 関西若手棋士が創る現代将棋
07月20日 マンガではじめる! 子ども将棋
07月18日 「観る将」もわかる将棋用語ガイド
07月14日 NHK将棋講座 2018年 08 月号 [雑誌]
07月13日 うつ病九段 プロ棋士が将棋を失くした一年間
07月11日 なぜ?で始める将棋の基本
07月11日 堅陣で勝つ!飯島流引き角戦法 Final
07月11日 これだけで勝てる 将棋 序・中盤のコツ
07月09日 マンガでわかる!楽しい子ども将棋入門
07月03日 将棋世界 2018年8月号

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ