第12回朝日杯(中田七段vs里見女流四冠)の感想 - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » プロ将棋 » 第12回朝日杯(中田七段vs里見女流四冠)の感想

第12回朝日杯(中田七段vs里見女流四冠)の感想

9月28日に第12回朝日杯将棋オープン戦一次予選(中田功七段vs里見香奈女流四冠)が行われ、AbemaTVで中継されました。(解説は及川六段、飯塚七段)

<感想>
里見女流四冠は現時点では最強の女流棋士。複数冠もすごいのですが、奨励会で二段、三段に昇段した時は全将棋ファンの常識を覆しました。本当にすごいです。

中田七段はプロでは珍しいノーマル三間飛車の使い手。師匠は大山十五世名人、弟子は佐藤天彦名人。2003年に発売された「コーヤン流三間飛車の極意」はノーマル三間飛車の名著。

さて本局、中田七段の先手で始まったのですが、初手で両者が角筋を通すと、次は両側の端歩を突き合う出だし。どちらも振り飛車党なので、様子見の意味であることは私でもわかります。

そして、中田七段が▲7五歩(8手)と石田流を明示すると、里見女流四冠はなんと△4二玉と居飛車を明示しました。里見女流四冠は女流棋戦で相振り飛車も苦にしてないので意外な展開でした。

結局、▲三間飛車+美濃vs△居飛車+舟囲いに組み上がったのですが、28手までに里見女流四冠は1分しか使っていませんでした。

里見女流四冠の32手△7四歩が決断の仕掛け。歩交換が行われると、今度は中田六段が待ってましたと言わんばかりに41手▲9五歩と端でも開戦。

すると里見女流四冠は長考を繰り返し、対局場から伝わる雰囲気は里見女流四冠の苦戦模様に変わって行きました。

里見女流四冠が藤井七段と対戦した時も、端攻めを絡められてから形勢がひっくり返ったのですが、端には魔物が棲んでいるのかもしれません。

48手△6二飛の時には里見女流四冠の残り時間はほぼ無かったと思います。一方、中田七段は30分ほど残していました。(朝日杯は持ち時間40分)

中田七段優勢の雰囲気で、局面も実際にその通りだったと思うのですが、54手△5五桂に対し中田七段がスゴイ一手を指してました。55手▲5六銀なのですが、それをやると次の△7八馬で飛車がタダ。

解説の及川六段もそれを見て、非常に驚いていました。手番が回ってくるくらいしか見返りがあるとも思えず、将棋ソフトもオコ。局面は一気に形勢不明の互角の終盤戦となり盛り上がりは最高潮。

しかし、里見女流四冠の方は1分将棋。84手△9四飛から一気の寄せを狙ったのですが、恐らくはそこが無理筋で(by激指)、最後は中田七段の玉が詰むことはなく、103手で中田七段が勝利。

里見女流四冠にもチャンスがあり、とてもおもしろかったです。素人目には、何故、相振り飛車を選ばなかったのか、そこだけが疑問が残るポイントでした。何か理由があったのだろうとは思います。

棋譜中継は無かったのですが、AbemaTVが中継したのは非常にナイスでした。

伊藤女流二段も朝日杯一次予選を勝ち残っていて、次の相手は郷田九段で、そちらも是非観たいのですが、やってくれるのでしょうか?(笑)


<参考記事>
里見女流四冠、3回戦で敗れる 朝日杯将棋オープン戦(朝日新聞)


関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://shogikisho.blog54.fc2.com/tb.php/5687-b678e342

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


11月21日 将棋めし 4 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
11月21日 サクサク解ける 詰将棋練習帳 林の巻 (マイナビ将棋文庫)
11月21日 自由自在! 中飛車の新常識 (マイナビ将棋BOOKS)
11月21日 解いて強くなろう! 将棋ビギナーズドリル 基本編2
11月13日 先崎学&中村太地 この名局を見よ! 21世紀編 (マイナビ将棋BOOKS)
11月13日 将棋 基本戦法まるわかり事典 振り飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)
11月09日 将棋指す獣(1): バンチコミックス
11月09日 こどもをぐんぐん伸ばす「将棋思考」(仮) - 「負けました」が心を強くする - (ワニプラス)
11月09日 どんどん強くなるマンガこども将棋入門
10月25日 仕事は将棋に置きかえればうまくいく
10月23日 コンピュータは将棋をどう変えたか? (マイナビ将棋BOOKS)
10月23日 藤井聡太推薦! 将棋が強くなる基本3手詰
10月19日 詰ます将棋
10月16日 船江流 「詰み」から逆算する終盤術 (NHK将棋シリーズ)
10月16日 NHK将棋講座 2018年 11 月号 [雑誌]
10月12日 増田康宏の新・将棋観 堅さからバランスへ (マイナビ将棋BOOKS)
10月12日 谷川浩司の将棋 矢倉篇
10月06日 羽生善治監修 子ども詰将棋 チャレンジ220問
10月03日 将棋世界 2018年11月号
09月26日 改訂版 どんどん強くなる こども詰め将棋3手詰め
09月25日 「駒取り坊主」長沼の中・終盤で差をつける 力戦次の一手205 (マイナビ将棋文庫)
09月25日 奇襲の王様 筋違い角のすべて (マイナビ将棋BOOKS)
09月22日 ひふみんのワクワク子ども詰め将棋【1手詰め+3手詰め】
09月18日 角換わり腰掛け銀研究 (プレミアムブックス版)
09月15日 NHK将棋講座 2018年 10 月号 [雑誌]
09月15日 勝つための将棋 作戦編
09月15日 勝つための将棋 入門編
09月12日 将棋・究極の勝ち方 入玉の極意 (マイナビ将棋BOOKS)
09月12日 緩急自在の新戦法! 三間飛車藤井システム (マイナビ将棋BOOKS)
09月03日 将棋世界 2018年10月号

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ