第77期順位戦A級(三浦九段vs広瀬八段)の感想 - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » プロ将棋 » 第77期順位戦A級(三浦九段vs広瀬八段)の感想

第77期順位戦A級(三浦九段vs広瀬八段)の感想

10月5日に第77期順位戦A級(三浦弘行九段vs広瀬章人八段)が行われ、AbemaTVで中継されました。

<感想>
本局はAbemaTVによる将棋情報LIVEの初回放送となりました。

将棋情報LIVEは大盤解説がない、対局盤面と対局室が映されるのみの新企画。

チャット欄があるので、全国の将棋ファンと観戦の楽しさを共有することができます。

さて、対局の方は三浦九段が先手で角換わりの将棋になっていて、中盤以降の三浦九段の指しまわしは豪快で、称賛するチャットが続出。

そして、終盤がこれまたハラハラドキドキの大熱戦になっていて、最後の方はコンピュータの評価値は三浦九段側に傾いていて、チャット欄からも三浦九段が勝利に向かっている雰囲気が伝わってきました。

しかし、三浦九段の残り時間は少なく、秒読みに追われて指した123手▲9五金が疑問手で、そこからは広瀬八段が待ってましたと言わんばかりの速い着手で、最後は三浦九段の先手玉が即詰み。132手で広瀬八段の勝利。

この結果、広瀬八段は3勝1敗、三浦九段も3勝1敗。

解説はときどき将棋連盟モバイルでの解説コメントが表示されるだけですが、A級棋士が真剣勝負をやっているところと、その盤面をハッキリと見れるのですから最高です。(終盤はチャット欄も滅茶苦茶盛り上がっていました)

もちろん、終盤は解説があった方が良いのですが、注目局ならば今回の形式でも充分満足です。これからもバンバン放送して欲しいです。

やっぱり、全国の将棋ファンと共に、プロの注目局を観戦するのは楽しいですから。

なお、AbemaTVはインターネットをできる環境があれば無料で観れます。(嘘みたいな本当の話)


星取表:第77期名人戦・順位戦 A級(日本将棋連盟)


<コンピュータの形勢判断>
第77期A級順位戦 三浦九段vs広瀬八段 形勢評価グラフ
※青色は激指定跡道場4七段+、赤色はぽんぽこ
※コンピュータの判断が正しいわけではありません。


関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://shogikisho.blog54.fc2.com/tb.php/5702-392e4307

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


01月31日 詰将棋入門
01月28日 必勝 三間飛車破り (マイナビ将棋BOOKS)
01月28日 絶品! 4×4マスの詰将棋 (マイナビ将棋文庫)
01月28日 戸辺流! こだわりのゴキゲン中飛車 (マイナビ将棋BOOKS)
01月28日 下町流三間飛車 (プレミアムブックス版)
01月28日 羽生善治×AI
01月23日 ひふみの言葉
01月16日 将棋・勝利の方程式 必至の極意 (マイナビ将棋BOOKS)
01月16日 「次の一手」で覚える 駒落ち定跡コレクション404 (マイナビ将棋文庫)
01月16日 盤上に散る (講談社文庫)
12月29日 将棋世界2019年2月号
12月27日 将棋「初段になれるかな」会議 (扶桑社新書)
12月22日 しらべてみよう・やってみよう 将棋のすべて (3) ルールを覚えて将棋を指そう
12月22日 しらべてみよう・やってみよう 将棋のすべて (2) 将棋うんちく王になろう
12月22日 しらべてみよう・やってみよう 将棋のすべて (1) 将棋のしごとをのぞいてみよう
12月21日 神速! 角換わり▲2五歩型 必勝ガイド (マイナビ将棋BOOKS)
12月21日 天衣無縫 佐藤康光勝局集
12月17日 月下推敲 谷川浩司詰将棋作品集 (プレミアムブックス版)
12月15日 NHK将棋講座 2019年 01 月号 [雑誌]
12月12日 攻めて勝つ! 三間飛車の心得 (マイナビ将棋BOOKS)
12月12日 妙手に俗手、駒余りもあり! 実戦詰め筋事典 (マイナビ将棋文庫)
12月05日 この局面は詰みがあります どう詰むかな? (将棋パワーアップシリーズ)
12月03日 将棋世界 2019年1月号

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ