将棋神やねうら王で遊んでいます - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » コンピュータ将棋 » 将棋神やねうら王で遊んでいます

将棋神やねうら王で遊んでいます

遅らばせながら、将棋神やねうら王で遊んでいます。

将棋神やねうら王 初期画面

インストールに2時間ほど掛かった旨の報告を2つ3つ聞きましたが、私のPCでは約4分で完了しました。ちなみに、激指定跡道場4のインストールは約2分で完了しました。

私のPCは特別に性能が良いわけでもなんでもないのですが、インストールに関しては何の問題もなかったです。長く時間が掛かる場合は、PCの性能以外の他の原因があることも考えられます。

さて、内容の方ですが、すでに多くのレビューで書かれてあるように、将棋神やねうら王で出来ることは、基本的には「将棋所」で出来ることと似たようなものです。

決定的に違うのは、将棋神やねうら王の方は盤駒の見た目が綺麗で、COMの強さがレベル分けされていること。

もうひとつが、何故か将棋神やねうら王には棋譜解析機能と形勢評価グラフが備わっていないこと。

COMとの対局後などにはどこが悪かったのかを知るために、必要なものなのですが、付けなかったのは何故?

強さに関しては、もはや説明するまでもないでしょう。

搭載されている5つの思考エンジンのうち、「tanuki-SDT5版」は第5回電王トーナメント(2017年11月)で、あのponanzaに勝利して優勝したプログラム。

レートで換算すると、激指14よりも1000点以上強いらしいです。(ほぼ負けない差)

大抵の人は二枚落ちでも苦戦すると思います。呆れるほど強いです。

COMのレベルはアップデートすることで、11級~十二段、さらに「将棋神」までがあります。

段級の方はPCの性能に依らず同じ強さで、「将棋神」はPCの性能に依存すると書かれてありました。

将棋所と同じようにエンジン設定ができて、そこの数値を自分でいじると「ノード数」が爆上がりするのですが、PCがグオングオン唸りだして、PCがぶち壊れはしないかと不安になるため、コンピュータが勝手に最初から自動で設定してくれる初期設定で遊んでます。

それで、対戦できるCOMのレベルには、最初から入っているものと、アップデートで新たに追加されるものがあるのですが、後者の方は人間らしい弱さを追求しているらしいです。

そういう追加修正もさることながら、発売後のユーザーの声がたくさん反映されていて、開発者の誠意を感じる将棋ソフトです。

10級から順々に結構テキトーに連戦で対局したのですが、二段までは余裕。(当方、将棋倶楽部24の二段、将棋クエスト10分の三段 通常1900台後半)

三段は「絶対に勝つ」という断固たる決意が出来ていれば5割は勝ててたのですが、さっきやったら5割を勝てなくなってました。こちらの気合が抜けているのか、COMが強くなっているのか。

やねうら王三段Sにビクトリー

COMはCOMなのに好不調が激しく、序盤からこちらが必勝形になることもあれば、序盤・中盤・終盤に隙がない時もあるので、それが関係しているのかもしれません。

人間らしい弱さを追求したという「S三段」ですが、実は違いがよくわかりませんでした(汗)

どちらもかなりの異筋で、序盤で優勢になることが多い反面、終盤はこちらの読みを遥かに上回る寄せを食らい大逆転されるという、一局の流れが同じなのです(涙)

「三段」か「S三段」のどちらか忘れましたが、勝ち筋があるのに9手詰めの方に逃げたというのは何度か見ました。

強さが違うのだろうかと思い、さっき軽く100局をCOM同士で対局させたところ、「S三段」の53勝47敗でした。たぶん、同じくらいの強さなのだろうと思います。

やねうら王三段vs三段S 連続対局の結果

「軽く100局って・・。」と思うかもしれませんが、1局が5秒で終わります。連続対局「100」に設定しておけば、10分もかからずに終了します。(すごいスピードで駒が動いておもしろかった)

いろいろ言いながら、結構楽しんでいます。

画面のサイズをユーザーの好みの大きさにできるというのが斬新。

激指では「小」「中」「大」「特大」の四段階でしたが、やねうら王は画面の範囲内ならば、ウィンドウの角をクリックしたまま、自由自在に好きな大きさに引き伸ばすことができるのです。


次回は2枚落ちの感想を書こうと思います。


関連記事

コメント
非公開コメント

たま〜にコメントさせてもらってます。やねうら王いいですね。棋譜解析ないと買うのためらいます。相変わらず将棋大好きです。クエストのレート1800代半ばまで来ました。阪田さんと戦える日を楽しみにしてます(もう対戦してるかも?)

2018-11-28 18:47 │ from あーる

Re:

あーるさん、どうも。

棋譜解析は必要ですよね。検討モードは付いているんですけどね。

将棋クエストの方は既に対局しているかもしれません。1800台の方は頻繁に対局していますよ。

2018-11-29 01:28 │ from 阪田

二枚落ち

はじめまして。私はやねうら王と二枚落ちをやってますが、どうしても勝てません。次のブログを楽しみにしていまず。

2018-11-29 06:38 │ from ヤッスー

Re: 二枚落ち

応援コメント、ありがとうございます。

はじめまして。

期待に応えられる内容になるかどうかはわかりませんが、やねうら王とは二枚落ちを結構指しましたので、近いうちにそれらのことを記事にする予定です。

2018-11-29 18:01 │ from 阪田

トラックバック

http://shogikisho.blog54.fc2.com/tb.php/5800-517c3f98

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


02月26日 将棋400年史 (マイナビ新書)
02月21日 藤森式青野流 絶対退かない横歩取り (マイナビ将棋BOOKS)
02月14日 7手9手詰パラダイス 詰みと読みの力をつける210題 (マイナビ将棋文庫)
02月14日 将棋 平成新手白書 居飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)
02月01日 将棋世界 2019年3月号
02月01日 初心者が初段になるための将棋学習法
01月31日 詰将棋入門
01月30日 マンガでよくわかる将棋入門 (012ジュニア実用)
01月28日 必勝 三間飛車破り (マイナビ将棋BOOKS)
01月28日 絶品! 4×4マスの詰将棋 (マイナビ将棋文庫)
01月28日 戸辺流! こだわりのゴキゲン中飛車 (マイナビ将棋BOOKS)
01月28日 下町流三間飛車 (プレミアムブックス版)
01月28日 羽生善治×AI
01月23日 ひふみの言葉
01月16日 将棋・勝利の方程式 必至の極意 (マイナビ将棋BOOKS)
01月16日 「次の一手」で覚える 駒落ち定跡コレクション404 (マイナビ将棋文庫)
01月16日 盤上に散る (講談社文庫)
01月11日 羽生善治 (学習まんがスペシャル 小学館版)
12月29日 将棋世界2019年2月号
12月27日 将棋「初段になれるかな」会議 (扶桑社新書)
12月22日 しらべてみよう・やってみよう 将棋のすべて (3) ルールを覚えて将棋を指そう
12月22日 しらべてみよう・やってみよう 将棋のすべて (2) 将棋うんちく王になろう
12月22日 しらべてみよう・やってみよう 将棋のすべて (1) 将棋のしごとをのぞいてみよう
12月21日 神速! 角換わり▲2五歩型 必勝ガイド (マイナビ将棋BOOKS)
12月21日 天衣無縫 佐藤康光勝局集
12月17日 月下推敲 谷川浩司詰将棋作品集 (プレミアムブックス版)
12月15日 NHK将棋講座 2019年 01 月号 [雑誌]
12月12日 攻めて勝つ! 三間飛車の心得 (マイナビ将棋BOOKS)
12月12日 妙手に俗手、駒余りもあり! 実戦詰め筋事典 (マイナビ将棋文庫)
12月05日 この局面は詰みがあります どう詰むかな? (将棋パワーアップシリーズ)
12月03日 将棋世界 2019年1月号

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ