第77期順位戦A級(豊島二冠vs羽生九段)の感想 - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » プロ将棋 » 第77期順位戦A級(豊島二冠vs羽生九段)の感想

第77期順位戦A級(豊島二冠vs羽生九段)の感想

大阪2

1月31日に行われた第77期順位戦A級(豊島将之二冠vs羽生善治九段)は、88手で豊島将之二冠が勝利しました。この結果、豊島二冠はリーグ戦7勝1敗で単独トップ。羽生九段は6勝2敗。

参考:豊島将之二冠が1敗堅守 羽生善治九段、自力での名人挑戦が消滅…/将棋・順位戦A級


<感想>
戦型は羽生九段が先手で角換わり腰掛銀。

羽生九段の「馬」が取られそうで取られない形になるアクロバティックな手順が出た中盤戦。

しかし、64手△7一香の局面では(14時30分頃)、ニコニコ生放送大盤解説(松尾八段)の評価は後手(豊島二冠)持ち。

そこから次第に差は広がって行き、82手△2五同歩が恐るべし決め手。羽生九段の勝負手(81手▲2五歩打)を注文通り受けた手で、次の▲同飛で王手銀取りとされても問題なしとする、深い読みの裏付け故に指せる、まるで勝ちを読み切ったような一手。

そこから6手進めた88手の局面は、まだしばらく続きそうな局面にも見えるのですが、羽生九段は潔く投了。

82手△2五同歩はAbemaTVで屋敷九段も絶賛していた凄過ぎる一手でした。(ニコ生でもアベマでも検討されていたのは攻めの一手△4四角打。それはそれでいい手。)

三つ巴戦となっている挑戦者争いは、最終戦、豊島二冠の相手が久保王将で、羽生九段の相手は同じく2敗の広瀬竜王。

まだまだわかりません。今年も将棋界の一番長い日(3月1日)は全将棋ファン必見!

星取り表:第77期名人戦・順位戦 A級(日本将棋連盟)


<コンピュータの形勢判断>
第77期順位戦A級 羽生九段vs豊島二冠 形勢評価グラフ
※青色はGPSfish、赤色はdolphin1
※コンピュータの判断が正しいわけではありません。


関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://shogikisho.blog54.fc2.com/tb.php/5902-bb6009b0

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


06月10日 居飛車 108のツボ
06月10日 ふみもと子供将棋教室の強くなる詰め将棋
05月27日 谷川VS羽生100番勝負 (プレミアムブックス版)
05月23日 藤井聡太の鬼手 ~デビューから平成30年度まで~
05月23日 将棋戦型別名局集8 居飛車穴熊名局集
05月23日 ポケット3手詰
05月16日 急所を直撃!とっておきの雁木破り (マイナビ将棋BOOKS)
05月16日 升田幸三 振り飛車の神髄
05月15日 教養としての将棋 (講談社現代新書)
04月23日 もはや死角なし! 進化版 極限早繰り銀 (マイナビ将棋BOOKS)
04月23日 大橋貴洸の新研究 耀龍ひねり飛車 (マイナビ将棋BOOKS)
04月22日 プロ棋士カラー名鑑2019 (扶桑社ムック)
04月18日 学習版 ステップ将棋
04月16日 NHK将棋講座 2019年 05 月号 [雑誌]
04月11日 将棋の基本 駒別手筋事典 (マイナビ将棋文庫)
04月11日 対振り飛車の大革命 エルモ囲い急戦 (マイナビ将棋BOOKS)
04月03日 将棋世界2019年5月号
03月27日 弟子・藤井聡太の学び方 (PHP文庫)
03月22日 詰将棋パラダイス 3手詰傑作選 (マイナビ将棋文庫)
03月22日 「次の一手」で覚える 三間飛車定跡コレクション414 (マイナビ将棋文庫)
03月22日 振り飛車の新機軸! 初手▲7八飛戦法 (マイナビ将棋BOOKS)
03月20日 将棋を指す子が伸びる理由 (小学館クリエイティブ単行本)
03月16日 お仕事ナビ<20>囲碁・将棋に関わる仕事 (キャリア教育支援ガイド)
03月15日 NHK将棋講座 2019年 04 月号 [雑誌]
03月13日 宗桂 ~飛翔の譜~ 1 (乱コミックス)
03月13日 教養としての将棋 (講談社現代新書)
03月13日 勝ちやすさNo1! 対振りなんでも居飛車穴熊 (マイナビ将棋BOOKS)
03月13日 矢倉の新常識 (マイナビ将棋BOOKS)
03月01日 将棋世界2019年4月号

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ