佐藤康光の寄せの急所 囲いの急所(書評) - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » 寄せ・凌ぎ・手筋 » 佐藤康光の寄せの急所 囲いの急所(書評)

佐藤康光の寄せの急所 囲いの急所(書評)


対象棋力:将棋倶楽部24の12級~初段、ヤフーの青~紫

アマ初段を目指す方へのおすすめ度:
90%


平成7年に放映されたNHKテレビ「将棋講座」のテキストに加筆・修正をした本です。
「片美濃」「美濃囲い」「高美濃」「銀冠」「舟囲い」「左美濃」「穴熊」「矢倉」の崩し方が解説されてあるのですが、局面図や持ち駒に不自然さがなく、実戦ですぐに使える出現頻度の高い手筋ばかりが紹介されています。

本の構成は章ごとに、まず部分図による囲い崩しの手筋が紹介され、後半に実戦図を使っての囲い崩しが解説されてあります。第5章、第10章、第13章は囲い崩しの「次の一手問題集」となっています。

部分図による囲い崩しの手筋の紹介は、ほとんどがメジャーな手筋ですが、アマ初段になるためには知っておかなければならない手筋ばかりです。(結構難しいものも幾つかありました。)

40枚の駒を使った実戦図の方は、プロの実戦図もあるくらいですから、結構難しいです。そこは有段者(四段以下)が読んでもじゅうぶん楽しめるのではないでしょうか。

私が経験が少ないためか、「左美濃の急所」と「矢倉囲いの急所」は部分図の方も結構難しかったです。

本のレベルを伝えるための一つの目安として、第5章、第10章、第13章の問題を解いた結果を表にまとめてみました。

寄せの急所書評


レベルを伝えるといっても、この本を読んでいれば、すぐに解答がひらめくものばかりでした^^;
半日あれば、私のレベルでも1冊を余裕で読める内容であることも付け加えておきます^^;

なお、全問正解が初段の目安になっており、私はこの本の目安でいくと佐藤先生に2~3級が認定されたことになります^^;激指7は3~4級です^^

激指7の正解率から、機械からは学ぶことができないプロの手筋を学べることが理解して頂けると思います。それにしても、矢倉の部分が難しいと思ったのはぼくの勘違いでもないような気がします。(第13章が矢倉の総まとめ問題)

寄せの本というと「寄せの手筋168」が有名で、アマ二段以上(「24」の2級以上)を目指す人にとってはそちらのほうが良い本である気がしますが、アマ初段(「24」の5級くらい)を目指す人にとっては、こちらの方が良い本かもしれません。
こちらの方が、寄せの基本事項ばかりを1冊まるごとで紹介しているからです。(「寄せの手筋168」はかなり難しい筋が結構出てくる。)
なお、「寄せの手筋168」は必至手順を考える本ですが、こちらは必至とは限らない寄り筋を教わる本です。

はじめて見た囲い崩しの手筋が出てきた時は、盤に並べて、その筋の正しさを確認することをお勧めします。目で活字を追うだけではなかなか記憶に残りにくいからです。(私だけかもしれませんが^^;)

この本は15年前の本ですが、将棋の本にしては珍しく、未だ絶版になっていません。(後発のNHKシリーズで絶版になっているものは数多です)人気があるからでないかと勝手に推測しています。

いずれにしても、アマ初段(「24」の5級、ヤフーの紫)を目指す人に、決まって、私がお勧めしているのはこの「佐藤康光の寄せの急所 囲いの急所」と「寄せが見える本【基本編】」です。その2冊を繰り返して読めば、アマ初段にずいぶん近づくと思います。



<目 次>
第1章 美濃囲いの急所① 横からの攻め
第2章 美濃囲いの急所② 上からの攻め
第3章 美濃囲いの急所③ 高美濃・銀冠攻略法
第4章 振り飛車穴熊の急所
第5章 囲いの急所を攻める「次の一手」①
第6章 舟囲いの急所 横からの攻略法
第7章 舟囲いの急戦形 一段飛車で攻める
第8章 左美濃の急所 玉頭から攻める
第9章 居飛車穴熊の急所 桂による端攻め
第10章 囲いの急所を攻める「次の一手」②
第11章 矢倉囲いの急所① 横からの攻略法
第12章 矢倉囲いの急所② 上からの攻略法
第13章 囲いの急所を攻める「次の一手」③
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://shogikisho.blog54.fc2.com/tb.php/89-e58841c0

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


12月21日 神速! 角換わり▲2五歩型 必勝ガイド (マイナビ将棋BOOKS)
12月21日 天衣無縫 佐藤康光勝局集
12月12日 攻めて勝つ! 三間飛車の心得 (マイナビ将棋BOOKS)
12月12日 妙手に俗手、駒余りもあり! 実戦詰め筋事典 (マイナビ将棋文庫)
12月05日 この局面は詰みがあります どう詰むかな? (将棋パワーアップシリーズ)
12月03日 将棋世界 2019年1月号
11月23日 高橋道雄の将棋道場 初段突破のコツ50 (コツがわかる本!)
11月22日 はじめての将棋練習帳 STEP① 駒を取る
11月22日 はじめての将棋練習帳 STEP2 駒を詰ます
11月21日 将棋めし 4 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
11月21日 サクサク解ける 詰将棋練習帳 林の巻 (マイナビ将棋文庫)
11月21日 自由自在! 中飛車の新常識 (マイナビ将棋BOOKS)
11月21日 解いて強くなろう! 将棋ビギナーズドリル 基本編2
11月16日 NHK将棋講座 2018年 12 月号 [雑誌]
11月13日 先崎学&中村太地 この名局を見よ! 21世紀編 (マイナビ将棋BOOKS)
11月13日 将棋 基本戦法まるわかり事典 振り飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)
11月09日 将棋指す獣 1 (BUNCH COMICS)
11月09日 史上初の符号を使わない 将棋の指し方入門
11月09日 将棋指す獣(1): バンチコミックス
11月09日 こどもをぐんぐん伸ばす「将棋思考」 - 「負けました」が心を強くする - (ワニプラス)
11月09日 どんどん強くなるマンガこども将棋入門
11月09日 天才 藤井聡太 (文春文庫)
10月26日 幸福の一手 いつもよろこびはすぐそばに
10月25日 仕事は将棋に置きかえればうまくいく
10月24日 日本史探偵コナンアナザー 将棋編 命がけの棋譜: 名探偵コナン歴史まんが
10月23日 コンピュータは将棋をどう変えたか? (マイナビ将棋BOOKS)
10月23日 藤井聡太推薦! 将棋が強くなる基本3手詰
10月19日 詰ます将棋
10月16日 船江流 「詰み」から逆算する終盤術 (NHK将棋シリーズ)
10月16日 NHK将棋講座 2018年 11 月号 [雑誌]
10月12日 増田康宏の新・将棋観 堅さからバランスへ (マイナビ将棋BOOKS)
10月12日 谷川浩司の将棋 矢倉篇
10月06日 羽生善治監修 子ども詰将棋 チャレンジ220問
10月03日 将棋世界 2018年11月号

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ