- 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » 

藤井聡太四段が29連勝で新記録達成

6月26日に行われた第30期竜王戦決勝トーナメントで、藤井聡太四段が91手で増田康宏四段に勝ち、29連勝となり、30年ぶりに歴代最多記録連勝記録を更新しました。藤井四段は、未だデビュー以来負けなし。

藤井四段の次戦は7月2日の第30期竜王戦トーナメントで、対局の相手は佐々木勇気五段。

棋譜:増田康宏四段 対 藤井聡太四段(日本将棋連盟)

インタビュー:記者会見(竜王戦中継plus)

関係者のコメント:読売新聞号外(竜王戦中継plus)


<ニュース記事>
将棋 藤井四段が29連勝 30年ぶりに記録更新(NHK)


<歴代連勝記録>
※段位は当時

1位 藤井聡太四段 29(2016~17年度)←NEW!
2位 神谷広志五段 28(1986~87年度)
3位 丸山忠久五段 24(1994年度)
4位 塚田泰明六段 22(1986年度)
4位 羽生善治棋王 22(1992年度)
4位 山崎隆之五段 22(2002~2003年度)


<藤井四段の公式戦成績>

⇒ 続きを読む 藤井聡太四段が29連勝で新記録達成

大内延介九段が逝去

6月23日に大内延介九段がお亡くなりになりました。75歳。

大内延介九段 訃報ならびに「お別れの会」のお知らせ(日本将棋連盟)


塚田泰明九段や鈴木大介九段の師匠で、振り飛車穴熊を戦法として確立させた大棋士でした。

A級通算6期、第1期棋王(1975年度)、東京都港区出身。